スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町田一刻館FNM

行って来ました。参加人数は13人。
使用デッキはエスパーテゼ

1回戦目:黒緑感染 ○×○
1戦目:コジレックで相手のハンド覗いたら巨大化と巨森の蔦と地うねりと胆液のマイアが見えてびっくり
とりあえずマイア落として様子見。
相手のクリーチャーはそんなに多くなかったっぽく、磁石でとめてDOJで流してテゼ引いて来て勝ち
2戦目:初手土地2枚+コジレック3枚+リーク+テぜだったのでやってみたら土地引かずに負け
3戦目:相手の感染とめて勝ち

2回戦目:ヴァラクート ×○○
先駆2赤緑タイタン4の最近良く見るタイプ。
1戦目:逆土地事故。
初手にコジレックと定業とマナアーティファクト*2と土地3から始めたら以後剣1枚除いて全部土地だったでござる
2戦目:3ターン目テゼから相手のタイタンを磁石で止めて殴りきって勝ち
3戦目:相手土地2枚で止まり、その間に殴って勝ち
 3戦目は自分も土地ばっかり引いて何も出来ずに死に掛けてたんですけど、相手も土地引けなくて苦しんでたので何とかなりました
危なかった

3回戦目:青白コントロール ○×○
たまに見る石鍛冶も鷹もない純正のコントロール
対戦していて凄い楽しかった!
自分もこういうデッキ使いたい
1戦目:相手のプレインズウォーカーたちを5/5が屠る。テゼの対処に相手フルタップした所で隷属気を通して相手投了
2戦目:神聖の力戦貼られて手札のコジレックやら意外といろんなものが腐ってピンチ
自分はサイドに存在の破棄を詰んでたんですけど、詰んでなかったです
磁石メイン採用してるし、おそらく入る可能性が高いであろう光貴王の昇天も考えると、メインで腐るカードも多かった事からリリアナサーチ見てピン積みはして良かったんじゃないかと後悔しました。
まぁそんなこんなで、テゼを4ターン目に出すがアーティファクトが並ばず、中々打点に貢献せず。
ヴェンセールも出して奥義を狙いに行くが、当然8に達した頃に全力で妨害される。
途中大きなプレイミスを自分がして、奥義発動できた所をみすみすのがしてしまいました。
結局、それが響いてこの試合だけで30分近く使った所で、良くて引き分け、悪くて負けのビジョンが見え投了。
残り時間が10分あったので、このまま続ければ絶対に勝てないけど次行けば早い手段で勝つことが出来る自分の方が有利ですからね
3戦目:先手から初手コジレックで相手のカウンターを落として2手目太陽の宝球、3ターン目テゼ、4ターン目ヴェンセとガン回り。
対して相手は神聖の力戦と5/5に失脚を1度撃ち、壁を2枚。
ここでエクストラターンに入る。
結局最後は並んだ5/5にヴェンセの-1からアタックして勝ち。

結果:1位
シングルチケット貰ったんで頑張って神ジェイス1枚目買いました。
もうちょいで落ちるって言うけど後半年あるし、NPHで新しい使いたいデッキを考えてたらどうしてもジェイスが入るんですよねー
テゼコンも本当はジェイス欲しいし。
@2枚が遠いです・・・
スポンサーサイト

公式更新

お久しぶりですねー
全然更新していなくてごめんなさい
リアルが忙しい・・・・というわけでもなくて、ネタが無いわけでも無いんですけどね。
本当になんで更新してないんだろう

・ガンダムTR-6[インレ]
今回の大型は弩級関連テキスト+αって感じなんでしょうね
個人的にはそこまで評価できないです
換装前提として、そんなに多くの役割が果たせるわけでは無いですからねー
とはいえ、細い動きや割とうざいカードではあるのでピン済みくらいされる感じでしょうか
どうでしょうねー

・ガルバルディβ(ライラ機)
2国戦闘配備来たこれ!と思ったら戦闘配備しかなかったでござる


・ワイドショット
まぁ新弾の内容次第なんでなんともですね

・クイン・マンサ
何かかなり酷評されていてビビッたカード。
個人的にはかなり良さそうだと思ったんですけどねー
弩級次第なんで評価はまだ出来ませんが。

・プルツー
Lサイズ次第としかいいよう無いですよね
ってこれもしかしてサイコミュしか無い奴でもOKなんですかね?
ちょっと書き方について忘れちゃいました
後で確認しようかな

・極限の機動性能
まだなんともいえないですってー!



まぁもうちょい全容見えないとなんともいえないですよね

白単生体武器

C*23
呪詛の寄生虫*2
石鍛冶の神秘化*4
純鋼の聖騎士*4
戦隊の鷹*4
巡礼者の目*4
刃砦の英雄*2
太陽のタイタン*3

S*2
審判の日*2

A*7
迫撃鞘*2
精神と肉体の剣*1
戦争と平和の剣*1
骨溜め*1
Batterskull*1
Necropouncer*1

E*4
未達への旅*4

L*24
空の遺跡、エメリア*4
湿地の干潟*3
平地*13
地盤の際*4

なんとなく作ってみました白単生体武器!
神話生体武器が強すぎてやばい
後コモン速攻付与の生体武器も強いと思うんですけどどうでしょう
まだ回してないのであれですけど、面白いと思うよ!

3色

U*11
GNフラッグ*3
ゲルググ(シーマ機)*2
シャア専用ゲルググ&ギャン*3
リグコンティオ&ゴトラタン*3

C*21
密約*3
それぞれの思惑*1
戦場の鈴音*2
シロッコの目*3
魂の輝き*3
野望の毒牙*3
大胆な計画*3
思わぬ遭遇*3

O*4
内部調査*3
司令部の移送*1

ACE*5
ジ・オ&シロッコ*3
刹那&エクシア*2

G*9
月面民間企業*3
緑新ユニーク*1
赤新ユニーク*2
赤基本G*3

最新版というかなんと言うか。
シマゲルの使用感とか殆ど試して無いんでどうしようかなーと凄い悩んでます
それぞれ強い点弱い点として

シマゲル
弱い点
配備・戦闘フェイズに指定2が必要な事もあり、実質5国力ユニットとして機能する上、月面の起動を強いられる
防御3格闘3なので、ユニークに除去られセツエクには一方を取られる
自軍ユニット巻き添え
強い点
テキストの起動を防ぐことは難しく即効性が高い
一応高機動持ってる
ガンキャノンを即座に除去できる。状況次第では除外出来る

アルヴァ
弱い点
テキストの起動までに即効性が無い
テキストの起動が妨害されやすい
ガンキャノンを除去するのに時間がかかり、なおかつ妨害もされやすい
強い点
戦闘力が高い
どんな相手にも気にする事無く-修正を与えられる
ウィニーを相手にすると一枚でゲームに勝てる

こんな所でしょうか。
両者ともデッキ的に非常に相性の悪いガンキャノンやキリマンジャロをすり抜けて除去が出来るという点は同じですが、どちらにも他に多くのメリット・デメリットがある為一概にこちらとはいえないんですよねー
例えば、ライザーを見れば両者とも奪われた獣で能力が使えないしギリでも止まります。
でも、シマゲルは雲散霧消は耐えますし、アルヴァトーレは場に出てから2ターン経過していなければライザーは除去できません。
このあたりでは、シマゲルの方が優秀に思えます
青赤ユニコーンを見たとき、また蟹は雲散霧消には耐えませんし、どちらもそのままではペーネロペーに負けてしまいます。
ここで問題になるのは、雲散霧消が無ければ多くの場合において蟹はペーペーに対して一方を取れるという事ですね。撃たれていた場合、ただの6/6/6何で何も起きずにカード1枚をぱくられるだけ。
その場合においては、GNフラッグがあった場合、蟹がある方が弱い状況となります。
基本的に、ユニコーンループが出来ていると考えるため、雲散霧消はほぼ確実にサーチされます。
その為、対ユニコーン戦ではシマゲルの方が優秀ですね
こんな感じでテキストの面だけを見ればシマゲルの優秀ですし、さっきあげたウィニー耐性というのもそもそもウィニーがいないため殆ど意識する必要は無いと思います。
ただそれで一概にシマゲル上位と言えないのは、蟹の高い戦闘力であったり、シマゲルの起動コストであったり低い戦闘力なんですよね
だからまぁ、何か難しいです

後は大まかなデッキの解説を今更にでも。
まず、過剰なG・ドロサについてですね
リグラタン・ジオッコに関しては、このデッキの明確なフィニッシャーとして位置づけています。
ジオッコは状況次第では、内部調査の起動・月面の起動・ドローテキストの起動すべてをやめて第2・3テキストの起動に走ることも多々ありますし、リグラタンは国力が4以下の場合はG、5以上の場合はユニットという形で見ています。
大胆の計画も相手によってはプレイすることになりますし、多くの場合においてプレイした場合1ターン稼ぐことが出来るため、事実上のキャントリップとしてみることも可能になります。
このあたりから、普通なら過剰といえるであろう枚数ではありますが、実質的にそうではない事が分かると思います
また、一応、通常プレイを前提にしているカードは4国力以下にまとめてあります。
ただ、指定の関係上黒2・赤1・緑2が欲しいので、ストレートに5国力に出来るように組んであります。
その場合でも一応Gがあまると思うので、それを構えつつリグラタンを出すことを目指したり赤2を用意して司令部にそなえる、といった形です。
結局の所、パワーカードをぶっぱし続けるデッキという事ですね。
パワーカードのぶっぱを維持するためのドロサとGいう事です
まだまだ語れる部分はあるんですけど、ちょっと長くなったのでこの辺で。

人圭さん主催大会

行って来ました!5分遅れで!

いや、朝9時に起きて授業にいったんですよ
そしたら時間ぎりぎりまで授業したんですけど、その授業までに提出の課題を授業中にやるというとらの計画が完遂していなかったので先生に何とか少しだけ待って下さいとお願いして提出した所11時でして。
そこから電車に乗ってったら12時54分につくとの事で。
そして地震の影響か知らないけどついたら59分で。
歩いていったらもう始まってましたとさ!

まぁでも、環境自体はとらが思い描いていた範囲を出てはいませんでしたねー
ディアゴの多さにはちょっと驚きましたけど、やっぱりユニコーン・ライザ-・(ディアゴ・ネロス)の3つでしたしね。
ディアゴが多いとネロスがきつくなるので、サイドからはディアゴを意識した方が良さそうですね。
そしてシマゲルの使用感を試すといってからすでに2ヶ月近くが経過しようとしていますが、いまだに試していません。
まぁ新弾環境下でGTが行われる可能性があるのでなんともですが。

それはそれとして、大会終わった後まっつんさんと赤服さんとされなさんとお話したり、ブードラ(GW・・・ではなくMTG)したり、ゆだーんさん宅にお邪魔したりしました。
色々楽しかったんですけど、ゆだーんさん宅からバイトに行ってその後MTGと夢幻とFFTCGして遊んだあとゲーセン行って今なんでもう死にそうなんで寝ようと思います。
割と深夜のテンションというか、意識がはっきりしないというか。
明日の朝起きた時この記事を読んで理解できなかったら消したり修正したりしますね~

青黒大建築家テゼレット

クリーチャー*12
謎鍛冶*4
大建築家*4
租石の魔導師*2
宝物の魔導師*2

アーティファクト*23
永遠溢れの杯*4
羽ばたき飛行機械*4
キマイラ的大群*2
オパールのモックス*2
転倒の磁石*3
饗宴と飢餓の剣*2
肉体と精神の剣*1
ワームとぐろエンジン*1
精神隷属機*1
伝染病エンジン*1
マイアの戦闘球*1

プレインズウォーカー*4
ボーラスの工作員テゼレット*4

土地*22
闇滑りの岸*2
水没した地下墓地*4
忍び寄るタール杭*4
島*8
地盤の際*4

大建築家テゼレットが面白すぎてやばい
紙束が量産されては消えていく

9タイタンズ

いやーMTG面白いですね
ゲームもそうですけど、背景世界も凄い面白くて、色々な2次創作やらなんやらを読んだりしました。
凄い今更感漂いますが、あの作品のキャラがルイズに召喚されましたのウルザが召還される奴とか読んで大興奮でした。
あの分量まで達してる奴はあまり無いので、出来れば読みたい読みたいと思っていたんですけども、MTGやってなかったので後回しにしてたんですよね~
という事でデッキ。
ちなみに夢幻ですよ

CH*15
レミリア*2
レミリア*1
まりあり*3
ようむ*3
ゆゆこようむ*3
ゆかり*3

A*20
スカーレッド*3
実力の片鱗*3
ヴァンパイアクロウ*3
ペットの気持ち*3
スキャンダル*3
賽銭強請り*3
トベるくすり*2

S*13
プチフレア*3
オモイカネディバイス*3
結界「動と静の均衡」*3
六道剣「一念無量劫」*3
剣技「桜花閃々」*1

E*2
桜花剣「閃々散華」*2

はい、みんな大好きグリクシスカラーです。
3色ではエスパーとグリクシスが2大人気色だと思ってます
まぁ夢幻はそもそもが4種類しか無いんですけどね
んで、デッキタイトルの由来は7/7が9体(一つ7/6)入っていることから。
ただのファッティで別にタイタンとかじゃないですけど、いいデッキ名思いつかないかなーと思ってたらちょうど格好良かったので。
まぁデッキ名とかどうでもいいですよね。すいません。

簡単な解説。
といっても、これもまだ一度も回してないとらの脳内での思いつきでパッと作ったデッキなんで紙束です。
現時点で変えようか悩んでる場所がいくつもあるので、実際に回しながら変えていこうと思います。
色は黒赤青で18:18:14。
それぞれ、赤は1ターン目におきたい色で、青は3ターン目までにおきたいという事を意識した上での配分ですね。
黒は序盤はあまりおきたくは無いのですが、中盤以降の主力になります。
展開の流れとしては、1ターン目に赤、2ターン目に青、3ターン目に黒を目指す形ですね
勿論、相手次第では3ターン目に赤をおいたり1~2ターン目に黒をおいたりすると思いますけども。
キャラクターの6割が6マナ、残る2枚も色が違う指定2の4マナと非常に重い構成になっています。
その代わり、呪文は極力軽いものを採用しました。
環境の早いデッキを意識し、指定1合計3以下で相手に触れるカードを20枚程。
2枚入っている桜花剣「閃々散華」は、とりあえず速攻相手には打点を1点減らしつつ2/1を封殺しますし、三月精やチルノが相手になればアド損せずに対処出来ます。
序盤を耐えたら、後半はすべてのマナをタップしてひたすら7/7速攻を場に出して殴る簡単なゲームです。
カードたなくなったらオモイカネディバイスで補充してまた7/7や除去を飛ばしましょう

ちなみに、サイドに7/6レミリア2枚を考えているので、青系コントロールを相手にした場合非常に大きな効果を発揮します。
ただでさえカウンターできなければ対処し辛く非常につらい7/7なのに、カウンターされない奴らが6枚も入ってるなんて発狂ものですからねー
青白なんかでは対処手段は蛙とジャッジくらいのものでしょうが、枚数の上ではちょうどトントンです。
こちらは3枚が速攻で1パンできたり、こちらのカウンターは通るということを考えるとちょっと理不尽なくらいですよね

弩級

今更新したばっかりなんですけど、赤服さんのブログみてたら公式更新していたことに気づきました。
弩級のテキストが公開されてましたねー
なんというか、凄いですね
3色もガラリと様変わりしそうです
ビッグキャノンとかステイメンとかかなりのパワーカードですよねー
特にビッグキャノンは3積みになりそうです。
そうなると黒を濃くしなくちゃいけませんねー
指定3がきついのでいよいよ貯めGさんの出番かも知れませんし、ステイメンを採用するかも知れません。
カウンターされ辛い・敵軍ターンに撃てるという点では輝きと同じなので、資源コスト・指定の濃さと、緑を使うメリット・デメリットを考慮したらどうなるかですかねー
現状では、緑を使うメリットはGNフラッグと輝きだけですが、その2枚こそが3色を強くしているものなんで難しいところです。
1国力重い&資源3というのは速攻デッキ相手には非常に大きなデメリットとなりえますし、ガンダムウォーのタルモゴイフとすらいえる程のコストパフォーマンスを誇るGNフラッグを抜くとなれば、足りなくなったフィニッシャーは一体どうするんでしょうねー
特徴Lサイズがどれだけ流行るかにもよるんで現状では判断できない所です。
ともかく、環境に大きな変化がきそうなんで新弾には期待できますね

28弾

赤 コマンド  アンコモン
極限の機動性能
2/4/0
弩級
(常時):敵軍コマンド、または敵軍オペレーション1枚のプレイを無効にし、ゲームから取り除く
対抗
黒 コマンド レア
ビッグキャノン
3/5/3
弩級
(攻撃ステップ):「特徴Lサイズ」を持たない全てのユニットを破壊する。
破壊

デュアル コマンド コモン
GNファング
紫1/緑1/4/0
弩級
(戦闘フェイズ):任意の枚数の自軍基本Gは、以後、{UNIT .地形適正「宇宙」「地球」.2/2/2}としても扱われる。
(注:この効果は、場から離れるまで継続する)
展開

ガンダム試作3号機ステイメン レア
1/3/1
戦闘配備 換装{試作3号機}
(自動D):このカードがプレイ、または「換装」の効果で場に出た場合、
自軍ジャンクヤードにある、「特徴:Lサイズ」「弩級」を持つカード1枚を持ち主の手札に移す。
(常時):<①>このターン、「弩級」を持つ自軍コマンドをプレイする場合、
任意の国力1種類が2発生している状態としてプレイできる。
試作ガンダム系 MS 専用「コウ・ウラキ」
3/1/3 宇宙

ライジングガンダム レア
2/4/1
【MF】 戦闘配備
(自動B):このカードがプレイされて場に出た場合、自軍捨て山のカード全て見て、
その中にある「特徴:女性」を持つキャラクター1枚をこのカードにセットできる。
その後、自軍捨て山をシャッフルする。
(防御ステップ):〔T(X)〕このカードが交戦中、または敵軍ターンに敵軍部隊
がいる場合、敵軍ユニット1枚ににX+1ダメージを与える。
シャイニングガンダム系 MF 専用「レイン・ミカムラ」
3/5・1/3・3/4 宇宙・地球

デストロイガンダム(ステラ機) アドバンスレア
4/7/2
【PS装甲】サイコミュ(3)範囲兵器(3)特殊シールド(3)

【(戦闘フェイズ)<[3・6]>(T(4)毎)このカードが攻撃に出撃している、
または交戦中の場合、G以外の敵軍カード1枚を破壊する。
この効果は、「弩級」を持つ自軍コマンドの効果としても扱う。】
デストロイ系 MS Lサイズ 専用「ステラ・ルーシェ」
7/5/8 宇宙・地球

アレルヤ・ハプティズム レア
紫1/紫1/4/0
共有〔超兵〕
(常時)〈◎〉手札、または自軍ハンガーにある、デュアルキャラクター
1枚と、このカードを置き換える。
(戦闘フェイズ):〈①〉このカードと同じエリアにいる、破壊されている
カード1枚を、持ち主のハンガ-に移す。
ソレスタルビーイング 男性 大人 超兵
2/1/2

特殊G レア
絶対戦力
(自動A):紫国力1を発生する。このカードは紫基本Gとして扱う。
(自動A):「特徴:Lサイズ」を持つ全ての自軍ユニットは、敵軍コマンド
が解決されていないフェイズ中、敵軍効果の対象にならない。

なのはさんのところから転載
これ見る限り、弩級は流派:東方不敗的な何かな気がする。
何かあってもちょこっとあるぐらいか
ステイメインの弩級サポート能力がかなりあれなんでそう思ったんですが、よくよく考えるとこういうのが山ほど出て無い限り二の舞どころか何の舞なんだろう・・・的な事になりかねないのでやっぱり何かあるのかなー
それはそうとレビュー的ななにか。

極限の起動性能
現状だと、青でびっくりドッキリとして使えるくらいしか利点が無いですねー
女帝の真意の上位互換ではありますが。

ビッグキャノン
劣化・・・では無いけど上位でも無い核の衝撃。
青タッチ黒でびっくりどっきり以下略

GNファング
コモンですしね
でも面白いとは思うよ!好きです

ステイメン
弩級サポート。
現状では完全に弩級を持つカード次第なんでなんともいえないけど、2国力ブーストできるんだから弱いはずは無いよね

ライジングガンダム
茶色って焼きの色だったっけ?
女性持ってくるのは現状ではなんともだけど、焼き能力の方は普通に秀逸だと思う。

デストロイ
禁忌の胎動で似たようなのありましたねー
GW始めた頃が丁度胎動の頃で、奮発して1BOX買ったらこれあたって大喜びしてこれ使ったデッキを使ってた思い出があります。
その頃はシグーディープアームズが僕のエースだったんで、身内環境に激震が走りました。
まぁそれはそれとして、弩級サポート&能力次第ですよねぇ
普通に考えたら重過ぎて使えないので、それを覆す何がしらは欲しい所

アレルヤ
超兵を徴兵しちゃいます
強い超兵って何かありましたっけ?

絶対戦力
能力はあるだけ強い・・・ってか普通に強いですね
ちょっと弱いけどインプルースコルニグス的なテキストをGが与えちゃいますよ全くもう
しかもそのGは基本G扱いというね
まだなんともかんともだけど、青紫とか出来そうですねー


こんな感じで、正直正当な評価なんでできませんねぇ
弩級サポート&弩級のテキスト次第なんでやべぇファングつえぇ!やべぇ!ぶっ壊れ!1000円行くだろコモンでも!なんて事を自分がいつ言うとも分かりませんしねー
まぁ言うことなんて無いでしょうけども。
GTも開催されるしGWのモチベが戻ってきそう
・・・来月から
今月は人圭さんの個人主催大会にお邪魔して後は一人寂しく回すくらいですかねー

お久しぶりです

最近忙しくて丸々一週間放置しちゃってましたね!
それはそうと、GT開催するようで・・・
最近全くといっていいほどGWいじってなかったんで、感覚取り戻す事含めて今から積極的にやっていきましょうかね~
まだ1ヶ月以上あるんで、環境考えながら新しいデッキ作ることも含めて。
後新カードの情報も出ているそうですね
ちょっとまだ見ていないので分かりませんけど、気になったのは適当にレビューとかしたいです

じゃあ学校行ってきますね・・・
今までのサボりの付けが来て死にそうです

UBRコン

CH*13
リリカ・プリズムリバー*1
ルナサ・プリズムリバー*3
メルラン・ムリズムリバー*3
ルナサ・プリズムリバー*3
マリサ&アリス*3

A*21
スカーレッド*3
実力の片鱗*3
ヴァンパイアクロウ*3
ペットの気持ち*2
邪魔*3
賽銭強請り*3
スキャンダル*3
トベるくすり*1

S*13
結界「動と静の均衡」*3
六道剣「一念無量劫」*3
幻想郷伝説*2
オモイカネディバイス*2
プチフレア*3

E*3
旧史「旧秘境史 -オールドヒストリー-」*3

新デッキ案
コンセプトは三月精と同じですが、大きく違うのはコスト。
三月精は2マナ4/5,5/4,3/3,4.2のいずれかという性能でフィニッシャーとして採用していました。
しかし、こいつらは指定4に加えての5マナ4/4,4/5or4/6です。
さらにタップインと、場に出したターンでの性能はあまりに低いのですが、1ターン生き残るとサイズが倍になるという恐るべき能力を持っています。
さらに特筆すべきは、三月精と違い、積極的にマナにおくことが出来る上、弾切れを起こさないという事です。
三月精は相手が赤だったり長期戦になると、召還先がいなくなりただの2マナ2/1や1/2となり何も出来なくなってしまうという欠点がありました。
彼女らはそれをカバーしています。
勿論、コストがあまりにも大きい為に上手い運用は非常に難しいと思います。
どのカードも指定4を要求してくる為に、3色でバランスをとるのは非常に難しいです。
おそらく、このカードを場に出すのは6ターン目・・・いや、7ターン目といった所でしょうか。
白型の場合、低コストから殴りにいける軽量クロックパーミと呼べるデッキタイプであったのに対して、こちらは場を制圧してからフィニッシャーを出す、重速コントロールと呼ぶべきものになっているでしょう。
また、黒のカードの枚数に対して、指定4を要求するカードが非常に多いです。
しかし、そのいずれものカードが積極的にエネルギーとして場に出す事を望んで構築されている為、そこまで気になる事は少ないと思います。
指定が溜まるまでに唱えたいと思えるカードは、動と静の均衡、そして一念無量劫だけです。
赤のカードはペットの気持ち以外指定1に抑えてあります。
ペットの気持ちも本来は採用したく無かったのですが、そのカードパワーの高さからデッキから抜くことが出来ませんでした。これに関しては、実際に動かしてみて良い形にしたいと思います。
青に関して、こちらは指定2のカードが5枚も入っています。
それはそのどちらもがあまりにもパワーが高く、デッキから外すことがどうしても出来ないためこうなっています。
ただ、15枚という最低限の枚数に加えてドローサポートとしてスキャンダルが入っている為、指定2を出す事が出来ないという自体はそう起きないと思います。
どれをマナにすべきか大きな選択を迫られるという自体は頻発するかと思いますが。

大体、こんな感じですね
現状紙束以外の何ものでもないので、考えて実際に運用してみた上で修正版をあげたいと思います。

大建築家テゼレット

クリーチャー*11
飛び地の暗号術士*4
大建築家*4
宝物の魔導師*3

インスタント*6
呪文貫き*4
喉首狙い*2

アーティファクト*15
太陽の宝球*4
漸増爆弾*2
転倒の磁石*3
饗宴と飢餓の剣*1
精神と肉体の剣*1
ワームとぐろエンジン*1
精神隷属機*1
マイアの戦闘球*1
鋼のヘルカイト*1

プレインズウォーカー*4
ボーラスの工作員テゼレット*4
ジェイス・ベレレン*2

土地*22
闇滑りの岸*3
水没した地下墓地*2
忍び寄るタール杭*3
島*10
地盤の際*4



最新版です
やっぱりセルターチは抜けました。
そしてイシュ・サーも抜けてしまいました
使っていて強い場面は結構あったんですけど、やはり重過ぎるという事で。
変わりに鋼のヘルカイトを。
活躍する時は八面六腑の大活躍してるんですけど、対処されやすいのが問題ですね。
Caw-BaldeとDark-Balde相手に散々スパーやったんですけども、マイアの戦闘球と精神隷属機がキーでしたね。
ヘルカイトは単体除去に弱すぎるのが大きな弱点でした。
サイドボードからアーティファクト破壊を確実に詰まれるので、場に4体残してくれる戦闘球や撃つことすら躊躇うとぐろと違い、糾弾含めて簡単に対処されてしまうのがきつかったです。
戦闘球は性能の良さとデッキとの噛み合い具合がやばかったですね。
大建築家と合わせて多量のマナを出したり2/2で殴ったり、テゼとでは5/5になったり奥義で葬り去ったりと常に良い結果を出してくれました。
ちなみに、caw&darl-Balde相手の勝率は7割くらいですかね。6-4ダイヤついてます
サイドボードにあまり対策カードを積まない状態での勝率なので中々だと思います。
メインではほぼ負けませんでした。
対戦していて、Balde相手で最も困ったのはサイドからのリンヴァーラ。
これが出た瞬間終わり。
喉首以外に対処法が無い為、それが無いと無理です。
そして、スパーしたときは喉首0だったので終わりでした。
場にすでに十分にクリーチャーがいれば別ですが、4ターン目に出されれば確実に投了ですし、それ以降でもよっぽど勝っている状況でなければやっぱり即投了レベルです。
という事で、それも含めて公開情報以外で相手に触れる手段があまりにも無かったので喉首狙いが2枚だけ入りました。
それに合わせてというかなんと言うか、マナもちょっと変更。
1枚減った闇滑りと2枚入った地下墓地は、4枚目の土地を意識したものです。
太陽の宝球が2ターン目に張れれば良いんですけどねー
まぁそんな感じで。
まだまだお試し期間中のカードが沢山なので、まだまだ変わっていくと思います。
いやー、このデッキ凄い楽しい

大建築家テゼレット

クリーチャー*14
ヴィダルケンのセルターチ*2
飛び地の暗号術士*4
大建築家*4
宝物の魔導師*4

インスタント*4
呪文貫き*4

アーティファクト*16
太陽の宝球*4
漸増爆弾*2
転倒の磁石*3
饗宴と飢餓の剣*2
精神と肉体の剣*1
ワームとぐろエンジン*1
精神隷属機*1
マイアの戦闘球*1
イシュ・サーの背骨*1

プレインズウォーカー*4
ボーラスの工作員テゼレット*4

土地*22
闇滑りの岸*4
忍び寄るタール杭*3
島*11
地盤の際*4

雛形です。
セルターチは多分抜けます。
一番最初に妄想していた形の名残で入っているだけですね。
現在悩んでいる点は、大建築家周りのシナジー要因と6マナ以上のアーティファクト要因。
多分またすぐあげます

4月1日

毎年ネットはこの時期賑わいますが、今年は地震の影響か公開を延長している所が多いみたいですね~
楽しめるんでいい感じです。

>>見人さん
なんかすいません・・・ありがとうございます
プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。