スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー☆ランデス

*10
極楽鳥*1
草茂る胸壁*4
隠れしウラブラスク*2
業火のタイタン*3

I*8
内にいる獣*4
稲妻*4

S*11
探検*4
乱動する地形*4
地形の融解*3

A*2
殴打頭蓋*2

P*3
新ガラク*3

L*26
猛り狂う山峡*4
銅線の地溝*4
根縛りの岩山*4
地盤の際*4
山*5
森*5


とらの脳内に舞い降りた電波を5分でまとめてみました
ぱっと思いつく強そうなクリーチャーとランデスを組み合わせるだけの簡単なお仕事です
ヴァラクート?
どうせそのデッキにゃ森成分10枚くらいしか入って無いんだからそれ全部割っちゃえばマナ加速できなくてこっちの勝ちや!
青黒コン?青か黒のマナ全部割ればこっちの勝ちや!
双子?赤か青全部割ればこっちの勝ちや!


・・・無理だなぁ
スポンサーサイト

東幻郷

行って来ました
詳しいレポはまた今度しますねー
とらの結果は2-2でドロップです
3回戦目に普通に強いと思った人とあたって負けてしまいました。
ただ、内容は凄く満足いくものだったのでよかったです

Lunar Go

CH*17
チルノ*3
ルナチャ*3
サニー*3
スタサ*3
三月精コンビ*3
マリアリ*2

A*20
邪魔*3
賽銭強請り*3
スキャンダル*3
トベるくすり*2
人形だけがお友達*3
死神の大鎌*3
アイシクルアタック*3

S*6
ラストジャッジメント*3
オモイカネディバイス*3

E*5
蛙狩「蛙は口ゆえ蛇に呑まるる」*2
オーバードライブ*3

ただ、カウブレっぽいデッキを作りたかっただけなんだ・・・
ただ、カウブレっぽい名前を付けたかっただけなんんだ・・・

でも普通に強いと思うよ

青赤ダイケンキ

C*21
マイアの超越種*4
ウラブラスクの僧侶*4
大建築家*4
宝物の魔導師*3
詐欺師の総督*3
溶鉄鋼のドラゴン*2
ワームとぐろエンジン*1

I*5
呪文貫き*3
マナ漏出*2

S*6
ギタクシア派の調査*2
定業*4

A*5
予言のプリズム*4
精神隷属機*1

E*2
欠片の双子*2

土地*21
沸騰する小湖*4
広漠なる変幻地*4
山*4
島*6
地盤の際*3

ジェイス亡き後、大建築家かテゼレットかヴェンセールの3択・・・
選択肢の一つです
3ターン目にウラブラスクの僧侶or大建築家→マイアの超越種で超強い!
特に大建築家が出て4ターン目まで生きてれば大体勝てますね
マナフィルターである僧侶と、そしてプリズムのどちらもデッキにがっちりマッチして凄い強く感じました
双子&総督は、この色ならとりあえず入れておけば相手警戒するだろうなーというもの。
例えば、ヴァラクート相手にしたとき、相手は帰化を入れていたとしてもおいそれとマイアに撃てなかったりになります
ワンチャンの即死があるだけに、2枚持っていない限り即座にぶっぱは無いというのがこれの強み
相手によっては双子をサイドアウトする事もあるでしょうし、個人的にこの形はかなり好きです

ガンダムウォー2

多分やりませんー
ゲーム内容がよっぽど面白かったら別かもですが、今回みたいな事をした企業をあまり信用出来ない・・・というのもありますしね
やるとしても本当にカジュアルぐらいかな
という事で、この日記は正式にMTGブログになると思います




しかしなんというか、胸にぽっかりと穴が開いた感じですねぇ
いつも大会でお会いする人にも多分、もう殆どあえないでしょうし・・・
いつかは終わるとは思っていましたが、まだまだ力あるし、個人レベルでも結構盛り上がりを見せていたと思っていた所なので、まさかこんな所で終わるとは思いませんでした。
本当に残念ですね

ネグザ

何か凄いもの来ちゃいましたね
詳しい発表があるまで妄想しても仕方ないので、思う所はありますけどおとなしく待っていましょうか

青白コン

ジェイス石鍛冶禁止が衝撃的過ぎて新しいデッキ作っちゃったよォー!

C*6
前兆の壁*4
聖別されたスフィンクス*2

I*11
マナ漏出*4
呪文貫き*2
四肢切断*3
糾弾*2

S*9
ギタクシア派の調査*4
審判の日*3

P*5
ジェイス・ベレレン*3
ギデオン*2

A*2
殴打頭蓋*2

E*4
広がり行く海*4

土地*25
天界の列柱*4
金属海の沿岸*4
氷河の城砦*3
地盤の際*4
惑いの迷路*1
島*5
平地*4

広がり行く海はもう絶対強いはず
なんたって、ヴァラクート・双子・黒コンと新環境上位をになうであろうデッキ達に刺さりまくり
とりあえずキャントリップなんでいいですしね
キャントリップは全部で12枚+スフィンクス&ジェイスで手札はそう尽きないはず!
土地は本当は24・・23でも悪くは無いんだけど、やっぱり土地伸ばすのは強いから無理に減らす必要は無いとの事でとりあえず25
殴打頭蓋は普通に5マナ4/4ライフリンク警戒で除去られてもOKなクリーチャーなんで強いですよね
悪斬と悩んだんですけど、四肢切断は動考えても今後も残るので、ならこっちかなーと
後、ベレレンは普通に強いと思うんですよねー
腐ってもPWなんで、対処されなければアド差で勝つくらいはなりますし
除去に関しては悩み中
ぶっちゃけジェイスは除去でもあったので、コントロールとして除去を増やすべきなのか。
後定業はこんだけキャントリップありゃええーでしょ的な・・・というのは違うんですけど、なんと言うか、確実にアクセスしたいカードというのもあるわけではないし、また引いて腐っちゃうカードというのもあまり入ってない為、無くてもいいかなーというのが考え
間違いの可能性も大いにあるので、実際に禁止が施行されたら色々と試します


ちなみに、今日試験なんですよねー
勉強しなきゃー・・・と思いながら今デッキ作っちゃいました><
とりあえずあれですわ、勉強します
人圭さん大会とニッセンのレポは試験終わったら書きます!

ただいまー

日曜日に大会行ってから今日帰りました
昨日の深夜に家に着いたらですね、なんと鍵が閉まっていたんですよ
体調が実はかなり悪くて、やっと寝れる・・・と思った矢先のことやで・・・

僕、昨日は朝鍵を家に忘れてきちゃいまして、その時はまぁいいやーと思ってたんですね
そんなもんで、家に帰れませんでした。
どうやら丁度昨日に管理会社の人が確認しにきたらしくて、鍵閉めて帰っちゃったらしいんですよ
深夜だったので管理会社に行っても当然しまっているわけで、仕方なく後輩の家に泊めてもらってから今やっと帰宅しました。




寝ます、おやすみなさい

青黒コン

C*2
墓所のタイタン*2

I*14
マナ漏出*4
見え損ない*3
喉首狙い*2
破滅の刃*2
弱者の消耗*1
乱動への突入*2

S*11
定業*4
脅迫*3
コジレックの審問*2
蔑み*2

A*1
ミミックの大桶*1

P*6
ジェイス・ベレレン*2
精神を刻むもの、ジェイス*4

土地*26
闇滑りの岸*4
水没した地下墓地*4
忍び寄るタール杭*4
島*6
沼*4
地盤の際*3
惑いの迷路*1

最新版です
スフィンクスさんは凄い強いんですけどサイドに行っちゃいました
2マナ以下で相手に触れるカードの量がかなり増えたのが特徴っちゃ特徴ですね
ミミックはおしゃれ枠
どうかなーと入れてみたんですけど、今回一回も引いて無いので評価しようが無いです
ってか毎回サイドから抜けてたんでぶっちゃけいらないか
スペルピアスちょこっと積みたいけどそれ積むとやりすぎだなー

一刻館ゲームデー

本当に今MTGブログですね
とりあえず来週川崎予選あるので、それまでは本腰入れてMTGやってます。
その後は夢幻があるので、GWのデッキ作るのは結構先になりそう
何かひらめいたら猛烈に作りたくなるので作ると思いますが。

んで、とりあえず。
使用デッキは青黒コン。
参加者は32名で5回戦+上位8名がシングルイルミネーション

1回戦目:赤単速攻 ×○×
1戦目:後手、島・地下墓地・定業・喉首・マナリーク・乱動への突入・ベレレンでスタート。
から上から7枚に土地無くて3ターン止まってさすがに無理でした
3枚目のタール杭を引いた頃にはもう残りライフ2でした
2戦目:事故らず勝ちました
3戦目:ノーランドから即マリガン、タイタン*2・神ジェイス・黒頂点・見栄え損ない・際からマリガンで土地*5。
トリプルマリガンで勝てるビジョンが見えなかったので、相手もダブマリという事もあり、トップがそれなりに強いことを祈ってスタート。除去何枚か引いたり相手も弱かったり(場に何も無い常態で奇襲隊キッカーパンチ。以後2ターン1点クロック)で耐えましたけど、最終的に土地15枚引いたのに対して土地以外5枚しか引かなくて無理でした
引いたカード:土地15(タール杭4枚)・見栄え損ない*2・弱者の消耗・黒頂点・喉首狙い(+定業*1)
悲しみ

2回戦目:ターボランド+双子 ×○-
1戦目:後手。土地2枚・ベレレン・突入*2・喉首・蔑みから。土地2枚で止まって相手ジェイス着地。
トップ見られて土地10ターン近く引けず。
その間に2マナ以下のアクションでタイタン2枚割るわジェイス2枚をもハンデスとバウンスで落とすわ大活躍でした。その後やっとの思いで土地引いてベレレンで神相殺したりしたけど、さすがにそこまで続かずミシュランに殴られて負けました。
もうちょい耐えれればタイタンおけたりしたんですけどねー
相手も引きがあまり良くなくて、土地が14枚もおかれていたのも長引いた要因でした。
まさか探検2枚撃った後のタイタンをマナリークできないなんて思いませんでしたよ
2戦目:相手のコブラを2回割り、4ターン目にハンデスからベレレン着地。からのスラーン着地で死に掛けました。
4回まで食らって赤タイタン出てきてライフ1になりましたけど、手綱でタイタンを奪って黒タイタンで殴って勝ち
3戦目:この時点で残り時間が僅か。お互いいい感じに展開するも最終的にはこちらが盤面を制圧。後2ターンあれば・・・という所で時間切れ

3回戦目:青赤双子 ○○
1戦目:1ターン目蔑みから双子と総督見えてびっくり。総督落としてドヤーってしてたら3ターン目に総督唱えられてびっくり。ただこっち普通に何もしてなかったのでマナリーク。から次のターンにさらに総督。どんだけだよ!ってなったけど握っていた脅迫で双子落とす。ついでにベレレン。
相手のパーツ大体落ちてるしまぁ勝ちかなーってところで相手双子トップデッキ。ひでぇーってなるもバウンス持ってたのでカウンター無いことを祈りプレイ→通る
さすがにこれ以上相手引かなかったので勝ち
2戦目:1ターン目コジレックで相手の総督落とす。他に何もパーツ無いこと確認して3ターン目フルタップで返したら相手4ターン目に相手フルタップしてジェイス出してきたので記憶殺し双子指定で相手投了

4回戦目:赤単 ○○
1戦目:クリーチャー除去してジェイス→タイタンの流れで勝ち
2戦目:完全に相手封殺してカウンター3枚握りながら相手のトップ見続けて勝ち

5回戦目:赤茶単コントロール ○○
お互いクリーチャーが殆ど入って無いから除去腐りまくり
1戦目:ハンデスからめてコントロールしてく。ジェイス着地して+宣言した所に相手の焼き2枚。返しにハンデス+ジェイスで相手のトップ見はじめたら相手投了
2戦目:相手土地事故。タイタンだして磁石を手綱で奪って4枚目の土地を際で割って相手投了

結果:9位
上位8位に入れなくて残念でしたー
10点組みが8人いて、自分はその中の7番目だったのです・・・
1回戦目落としてオポが低かった、というのが大きかったですねー
まぁ、1回戦目のは本当にどうしようもない類の事故だったと思う(思い返してミスは無い)ので仕方ない感じだと思います。

次は川崎の日本選手権予選が大きい大会なのでそっちはこんな事故が連続で起きないことを期待です
さり気に、マジック始めてから初めての構築戦の大きい大会です
いい結果残したいですねー

青赤クインマンサ

青赤弩級クインマンサが流行の兆しを見せているみたいですね
クインマンサ自体は非常に面白くて自分も作りたかったんですけど、自分がやりたい運用の形が出来ないとわかってしまったので諦めていました。
って自分の希望はどうでもいいとして、クインマンサ自体は除去が効かずに4ターン目から(1体以上)殴ってこれるので、コントロール力、打点ともに凄いものがありますよねぇ
後半弩級が撃てなくなって動けなくなる、という点もデンドロがある程度解決してくれますし、4国力あればクインマンサが出てくる可能性がある為下手に動けません。
確かにかなり強そうですね~
デッキの動きとしてはかなり楽しそうなんでとらも練習用に作ってみようかなーと思わなくも無いんですけど、その前にレシピだけの青緑を実際に作りたいですねー
ユニークとACEが足りないので集めるまで動けませんが。

~~

最近全然更新してないですねー
GW全然して無いです
週に1回大会出る時くらいしかやってなきゃそりゃネタ無いですよねぇ
もうちょい色々やろうと思うんですけども。
あ、そういえばもうすぐ夢幻の大会あるんで最近夢幻をまたやり始めてます。
と言っても、東幻郷は環境?んなもなぁ存在しねぇな世界なんで、いつもみたいな変なデッキはメタを意識したデッキは使いません。
多分、赤単速攻かなーって感じです
右手が腐らない限り大体のデッキには勝てるはず。
夢幻はカジュアルプレイヤーというか、TCG初心者~中級者な人たちが大半を占めていて、いわゆるトーナメント志向な人が殆どいないんですよね。
強いデッキ、勝てるデッキよりも好きなキャラクターを使えるデッキ、マナ域を考えずに強そうなカードを入れただけみたいなデッキが会場の大半を占めているので、強いデッキを意識してもそれとマッチングする確率が物凄い低いんです。
上のほうにいるのは、単純に強いデッキを選択している人と、カードゲーム自体が強い人なんでわかりやすいっちゃわかりやすい気もしますね。
夢幻というゲームのシステム上、他のゲームよりプレイングと構築の要素の比率が非常に高いです
土地というシステムがある癖に事故というものが(ほぼ)存在しないですからね。
と言うことで、とらは何も考えずに赤単を回してきます。
身内で一緒に行く奴らは、多分ラピショメルトダウンと赤単重速使うっぽいですね

町田ホビステGT予選

行って来ました。使用デッキは同じツヴァイコウ。
参加人数は14人

1回戦目:赤黒コン ×○○
1戦目:ノーGマリガンから3枚スタート。無理でした
2戦目:ノーGマリガンから4枚スタート。でも頑張って勝ちました。
3戦目:ノーGマリガンから5枚スタート。着実にハンド増えてる。何とか勝ちました

2回戦目:黒紫 ○×○
1戦目:ノーGマリガン*4で3枚スタートしたけど相手もG事故から最後まで黒単だったので勝てました
2戦目:5枚スタート。6枚の時に黒ユニーク・ツヴァイ*3・重来*2とあって凄いびっくりしました。こんなハンドもあるんだなーなんて思いました。心が若干折れかけました。
4ターン目に内部分裂撃たれて負け
3戦目:6枚スタートだけど黒Gハンドに4枚。この頃大分心折れてたので始めました。運よく(?)相手また紫G引かずに事故ってたので、お互いディスカードしまくって何とかツヴァイが出て勝ち

3回戦目:ライザー ×○○
1戦目:1ターン目虚偽で負け
2戦目:虚偽られず色もいい感じにあったので勝ち
3戦目:虚偽貼られたけどきちんと割れて勝ち

4回戦目:投機ネロス ×○-
1戦目:G3枚から始めてG3枚2ターン程で止まりました。それでも白目とかあったんで相手のカード抜いたりして引き伸ばし何とか耐えたーと思ったんですけど投機からトップグランドマスターに負けました。
2戦目:4枚スタートで3Gで止まって負けたかなーと思ったけど、投機から6枚引くあれ見せて6枚引いて、ツヴァイコウ決めて勝ち
ちなみに、この時初手がノーGでマリガンしたんですけど、次の手が凄かったです。
こんな感じ。
事故
びっくりして写真撮っちゃいました
3戦目:色々あって盤面が凄く難しくなって時間切れで引き分け。
一応、引き分けの後続けたら勝ちました。

結果:2位
最終戦の相手とオポ計算したら2番でした。残念。
次は勝ちたいですねー
ってか、さすがに今日一日の事故率がやばかったですねー
多少事故りやすいデッキではありますけど、ノーGマリガンこんなに多くないはずだし黒Gだってそこまで多く無いからこんな形に色事故が頻発することは無いはずだし。
まぁ、色事故に感してはマリガンを恐れすぎたってのがあると思いますけどね。
ちょっとその日ノーGマリガンがあまりにも多かったのでもう無理だよこれでいいよと始めて落とした試合もあったので、その辺きちんとマリガンすべきだったと思ってます。
後何回か大会に出てみて、こんな事が何度も起きるようなら構造上の問題ではあるので、その辺直したいですね。

町田ゲマズGT予選

行って来ました。
参加人数は7人。使用デッキはツヴァイコウ

1回戦目:青タッチ緑ユニコーン ××
1戦目:3枚スタートから頑張ったけど無理でした。
2戦目:5枚から黒タメG*2、ユニーク1で初めて黒G一枚引いただけで他の引かず無理でした。

2回戦目:赤黒存在しないマリーダ ××
1戦目:4枚スタート。2Gで3ターンくらい止まるも、何とか頑張ってG伸ばす。
相手もキーカード引かず後半からやっとαクエスで殴ってくる。
が、それが止まらずにクエスに殴りきられて負け。
2戦目:黒G*3でやりたくないけど、マリガンしたらやばい気がして始める。
黒Gは5枚引いたけど、他の色を引けずに存在しないマリーダが決まって負け

3回戦目:不戦勝

結果:最下位
全敗でした!乙!

町田一刻館FNM

行って来ました。
参加人数は14人。使用デッキは青黒コン

1回戦目:不戦勝
残念

2回戦目:黒単 ×○×
1戦目:先手からノーランドマリガン*3。土地が3マナまで伸びた頃に抹消者出てきて投了。
さすがに無理でした
2戦目:事故らず、ジェイス着地からリリアナ着地でカーン出して勝ち
3戦目:相手先手の、1ターン目コジレックから2ターン目滑り、3ターン目ハンデスからの4ターン目抹消者。
何とか1枚目は対処したものの、お変わりきて鞭打ち悶えが装備されて負け

3回戦目:Caw-Blade ○○
1戦目:先手2ターン目石鍛冶から、見栄え損ないで除去。
その後場が動かず6ターン目辺りでハンデス→カウンター使わせてからのベレレン。
カウンターが一枚しかなかったぽいのでそのまま通り、もう一枚ハンデスを引っ張り次のターンに前方確認からリリアナ着地。ギデオン出てきたけど、リリアナ能力→ジェイスからカーン出して相手投了
2戦目:色々あってこっちの神ジェイスが着地してスフィンクスも着地してソリンも着地して勝ち

4回戦目:ヘイトレッド ○○
1戦目:脅迫でストロボ落として安心したらトップストロボといって鎌の悪鬼が10点*2で殴ってきた!
見栄え損ない握っていたので除去るが、次のターンに焼身の魂喰い出されて結構ピンチに。
乱動への突入を握ってたけど、投げ飛ばしもどうやら引いたらしく、相手のライフ2→自分のライフ1に。
トップで火力か速攻引かれたらまけと言う状況で、リリアナ出してソリン引っ張ってくる。
次のターンに何も無かったのでソリン出して勝ち。
2戦目:サイドから除去いっぱい。
1ターン目先達からソリンがめくれる。んで、次のターンから相手の出すクリーチャー片っ端から除去。
コス出されたけどカウンター。そして6マナまで伸びたのでソリン出して10回能力プレイヤーに撃って勝ち

結果:4位

もうちょい色々試しながら使っていきます

青黒コン

C*3
墓所のタイタン*1
聖別されたスフィンクス*1
ワームとぐろエンジン*1

I*11
マナ漏出*4
剥奪*1
見え損ない*4
乱動への突入*2

S*9
定業*4
脅迫*4
黒の太陽の頂点*1

P*11
ジェイス・ベレレン*2
精神を刻むもの、ジェイス*4
リリアナ・ヴェス*3
ソリン・マルコフ*1
開放されたもの、カーン*1

土地*26
闇滑りの岸*3
水没した地下墓地*4
忍び寄るタール杭*4
島*4
沼*3
霧深い雨林*2
深緑の地下墓地*1
地盤の際*4
惑いの迷路*1

サイド*15
瞬間凍結*4
破滅の刃*2
記憶殺し*2
黒の太陽の頂点*3
漸増爆弾*2
精神隷属機*1
決断の手綱*1


結局新弾のカードカーンしか入ってねぇwww
このデッキじゃ四肢切断使うメリットもあまり大きくないし、蔑みよりも脅迫の方がこのデッキにあってると思うんですよねー
まぁ、そのカーンがリリアナのおかげでピン積みでも大きく主張するカードであるので、新弾の影響は大きいっちゃ大きいですが。
サイドはヘイトレッド・カルドーサレッドを強く意識しています。
双子はぶっちゃけきつい
ただ、双子も決して4:6ついちゃうようなレベルの相性差では無いですけどね
Caw-Bladeとは、一人回しでの悲しいスパーの結果6:4はつけられそうです
この形に直して一人寂しく20回チャレンジした所13勝でした。
まぁサイドボード・・・特に、白力線あたりは辛いんじゃないかなーと思わなくも無いですけど、サイド後やるのが無茶苦茶面倒だったのでやってません。
ただ、メインから有利つきやすいような形にしてある為、入れ替えるカードもあまり無く、相手が青黒を意識したサイドを組んでいた場合不利になってしまう可能性がありますね
ちなみに、精神隷属機は大好きなカードです。
ヴァラクート相手に入れる事を想定していますが、ワンチャンblade系とかにも入るかも!

青黒緑

U*7
GNフラッグ*2
ゼク・ツヴァイ*3
リグ・コンティオ&ゴトラタン*2

C*23
急ごしらえ*3
政治特権*3
それぞれの思惑*1
シロッコの目*3
魂の輝き*3
周辺警護*3
宇宙が呼ぶ声*2
残されたものの決意*2
核の衝撃*2
卓越した才覚*1

O*4
捲土重来*3
凌駕*1

ACE*7
ジ・オ&シロッコ*3
刹那&エクシア*2
フルバーニアン&コウ*2

G*9
月面民間企業*3
黒タメG*3
黒ユニーク*2
緑ユニーク*1

最新版
偏向メガ粒子砲は、GNフラッグと違って5国無いと相手のACEに出撃をためらわせるとかも出来ないし、ぶっちゃけあっても打つ場面無かったので
フラッグと役割かぶってる割には、案外使い辛いんですねこのカード!
GNフラッグも、3色あると相手のACEが殴ってくることは稀。
存在するだけで抑止力となっているのは良いのですが、相手の意表をついて出してACEを倒す為に早いうちに1枚握っておきたい存在では無くなってきているので2枚にしました。
といっても、相変わらず強いカードなんで3積みしたいんですけどね
ACEがちょっと多すぎるかな、という気もしなくは無いですが、役割としては一応住み分け出来てはいます。
ただ、コンボデッキとしての形を意識し過ぎている面もあるので、今後はその辺りを中心に調整していきたいですねー
まぁ、コンボ自体は揃ってしまえば対処が困難かつ文字通り即死級の威力があるので、もうちょいコンボに拘る形をとっても良い気もするんですけども
あ、G周りは実はまだ適当だったりします
今現在は殆ど感覚で組んだ形なんで、今度またきちんとした形のをあげたいですねー
プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。