スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリコの反抗者

C*14
ボーラスの占い師*1
瞬唱の魔導師*4
ボロスの反抗者*4
イゼットの静電術士*3
修復の天使*2

I*15
思考掃き*4
ボロスの魔除け*1
アゾリウスの魔除け*3
イゼットの魔除け*2
灼熱の槍*2
スフィンクスの啓示*2
オレリアの憤怒*1

S*6
火柱*3
ミジウムの迫撃砲*1
轟く激震*2

A*1
ルーン唱えの長槍*1

L*24
蒸気孔*4
神聖なる泉*3
聖なる鋳造所*4
氷河の城西*4
硫黄の滝*3
断崖の避難所*1
ムーアランドの憑依地*2
山*2
平地*1

最新版。
全然実際に回してないので、明日明後日と大会に行って回してみます。
スポンサーサイト

GTCブードラ点数表:青編

10点満点。
基準
10:何があっても取る。3パック目に剥いて色が全くあってなくても無理してでも使いたい
9:超強い。使わなくても使われたら負けるレベルなのでカットしたい。多少色きつくても無理やり入れる。
8:色があっていれば絶対に使う。流したくは無いが、他に有用そうなのがあればカットしなくてもいいかな
7:色があっていればまず使う。他に何もなかったらカットする。
6:色があっていれば入れたい。ただ、デッキの方向性にあっていなかったりしたら使わないかも。
5:色があっていれば入れるか悩む。入れない事もある。大体7~8手目くらい?
4:あんまり入れたいとは思わないが、入ることもそれなりにある。サイドボードとしてなら強いかもしれない
3:これがデッキに入るようなら弱い。もしくは、完全にサイドボード用。
2:これをデッキに入れるようなら完全に失敗。サイドボードとしては見れなくもないか。
1:ゴミ

青編。
長いので追記から見てね!

続きを読む

GTCブードラ点数表

はい、という事でやっぱりRTRの点数表は全部出来ませんでしたね!
今度は完走したいね!
という事で白から

10点満点。
基準
10:何があっても取る。3パック目に剥いて色が全くあってなくても無理してでも使いたい
9:超強い。使わなくても使われたら負けるレベルなのでカットしたい。多少色きつくても無理やり入れる。
8:色があっていれば絶対に使う。流したくは無いが、他に有用そうなのがあればカットしなくてもいいかな
7:色があっていればまず使う。他に何もなかったらカットする。
6:色があっていれば入れたい。ただ、デッキの方向性にあっていなかったりしたら使わないかも。
5:色があっていれば入れるか悩む。入れない事もある。大体7~8手目くらい?
4:あんまり入れたいとは思わないが、入ることもそれなりにある。サイドボードとしてなら強いかもしれない
3:これがデッキに入るようなら弱い。もしくは、完全にサイドボード用。
2:これをデッキに入れるようなら完全に失敗。サイドボードとしては見れなくもないか。
1:ゴミ

長いので追記から見てね!

続きを読む

トリコ反抗者

C*14
ボーラスの占い師*2
瞬唱の魔導師*4
ボロスの反抗者*4
イゼットの静電術士*3
修復の天使*1

I*17
思考掃き*4
ボロスの魔除け*3
アゾリウスの魔除け*3
イゼットの魔除け*1
灼熱の槍*2
雲散霧消*1
スフィンクスの啓示*2
オレリアの憤怒*1

S*4
火柱*3
至高の評決*1

L*25
蒸気孔*4
神聖なる泉*3
聖なる鋳造所*4
氷河の城西*4
硫黄の滝*4
断崖の避難所*1
魂の洞窟*2
山*2
平地*1

ボロスの反抗者が魔除け*2+ダメージで無限ライフができるとのことで、その辺のシナジーに着目して5分で作ってみました!
これはかなり強そうなんで、しばらく調整してみます!

血編み髪のエルフ禁止

やった!第三部完!

・・・とはならない気がするジャンド。
4マナ域は達人の存在やオリヴィアなど、高性能なものが他にもいっぱいいる為、それがジャンドの凋落に即繋がるかどうかはわかりませんね。
勿論、デッキ構成には大きな変化ができるかと思います。
血編みの続唱を前提とした構築でもあった為、それが無くなればデッキは変化せざるを得ませんからね。
ただ、それがジャンドの多様性を同時に作り出しそうで面白そうです

プレリ

楽しかったー
プレリは全部で3回、全部ディミーアで出ました。
その内一回、精神削り3枚のチートデッキができたのであれですけど、全部で15戦中12-2-1でした。
やっぱり、除去大量の重いタイプのディミーアだとボロスが辛いですね。
負けはボロスにだけでした。

昆虫の逸脱者と破壊的な逸脱者

名前似てるよね
間違っても仕方ないよね

虫メイガス

C*12
ニヴメイガスの精霊*4
秘密を掘り下げるもの*4
聖トラフトの霊*4

I*27
送還*4
一瞬の散漫*4
信仰の盾*4
中略*3
素早い正義*3
ミジウムの外皮*1
払拭*1
暴突風*1
ボロスの魔除け*4
頭蓋割り*2

S*2
火柱*2

L*19
神聖なる泉*4
聖なる鋳造所*4
蒸気孔*4
氷河の城西*4
硫黄の滝*3


とりあえずな感じの虫メイガスです。
一回も回してないんですけど、結構これでいけそうな気がするんですよね!
ボロスの魔除けの参入により、デッキの平均マナコストが上昇してしまった&色が若干きつくなった為に土地の枚数が増えました!
しかし、その分他の物凄い弱かったパーツがごっそり抜けて大分いけそうになったと思います。
ショックと呪文貫きさえあれば・・・!

プレリ雑感

どうも、深夜プレリリースに行ってきましたとらうおです。
選択ギルドはディミーアで、途中ボロスに負けて4-1で合計12パック貰いました。トップレアは軍勢の忠節者で神話とか土地とか1枚も見ませんでしたがね・・・

で、プレリリースについて。
まず、特典で貰えるカードについてはディミーア最強はほぼ間違いないと思います。
細かい使い方が出来るという意味ではグルール、シミックも中々のものですが、特定の除去が無かった時そのままゲームに勝てるという意味で、ディミーアの右に出るギルドは多分ありません。
という事で自分はディミーアを選び、その戦略は上手くいったんですけども、色々やった結果を見るならボロス・グルールが安定して強いかな、と思いました。

ディミーアはとにかく逸脱者が強く、これを毎回引いていれば多分負けません。が、周りを埋めるカード、というか低マナ域のクリーチャーの質がとにかく悪く、忌まわしい光景といった優秀な除去が剥けないと非常に苦しい戦いを強いられます。というか、忌まわしい光景無いと無理だと思います。
コンバットトリックが非常に多いこの環境で、相手の行動を見てから何にも邪魔されずに唱えられる忌まわしい光景は本当に強い。肉貪りもコストが軽いですし、優秀。
他にも、黒は除去の質がとにかく優秀なので、上手く除去コンとして成立した場合のパワーは半端無いです。
自分は忌まわしい光景2枚、肉貪り2枚、殺意の凝視1枚、死の接近2枚が取れてい上に、逸脱者2枚とワイトとかなり安定した強さが手に入ったのでこの結果になりました。
ディミーアはシミック・オルゾフにタッチしやすいというのがメリットなので、そういう事を考えても中々の物だとは思います。
ディミーアを選ぶ事は決して悪く無いというか、多分かなり強いほうだと思います。
でも、今回やってみて感じたことは、ボロスが一番じゃないかという事でした。

元々、ボロスはブードラでは最強の一角だと思っていましたが、シールドでは低マナ域のクリーチャーが上手く集まらないと無理じゃないかと思っていました。
が、そもそもコモンに優秀なアタッカーが山ほどいる上に、赤単色でのブラッドラッシュもあり、それ以外のコンバットトリックも充実し、コモンの確定除去もありとかなりのもの。
プレリレアも優秀ですし、何より除去に強いというのが大きいです。
大隊という性質上、数を並べる事にこそ意味があり、低マナ域にクリーチャーが集中します。
そうなると、大降りな除去では対応しきれず、ライフをどんどん削られていってしまいます。
この環境、全てのギルドが殴る事が意味を持つ何かを持っています。程度の違いこそあれ、どのギルドもクリーチャーを並べて殴るという結果は一致しています。速度が違うだけで。
そしてまた、この環境はブロッカーが非常に少ないです。安定して何かを止めれる壁、3マナ以下の壁というものが貴重です。
そして、ボロスは速度が一際早いギルドで、登場したブロッカーに対して一方的に超えることができるブラッドラッシュというキーワード能力も同時に持っている為、止めるのが非常に難しい。
変に組まれない限り、ボロスはシールドでも安定して強いものだと思い直しました。

という事で、散文的になりましたが自分はボロスが総合的には一番強いんじゃないかと思っています。
次点ではディミーアだと思っていますが。
まぁ、どのギルドを選んでも残り5パックによって何をするかは換わってしまうので、そこまで考えずに楽しんでくるほうが良いとは思いますけどね!

グリコン

C*4
瞬唱の魔導師*3
破壊的な逸脱者*1

I*17
イゼットの魔除け*3
肉貪り*3
究極の価格*2
オレリアの憤怒*1
雲散霧消*2
熟慮*4
禁忌の錬金術*2
スフィンクスの啓示*1

S*7
火柱*4
ミジウムの迫撃砲*3

A*3
ラクドスの魔鍵*3

E*3
死の支配の呪い*3

L*26
蒸気孔*4
血の墓所*4
湿った墓*4
聖なる鋳造所*2
氷河の城西*2
硫黄の滝*4
水没した地下墓地*3
孤立した礼拝堂*1
僻地の灯台*2

これもまた叩き台。
次の環境のコントロールの選択肢は沢山あります。
これもその中のひとつで、対ミッドレンジにおいてはかなりのもの。
その代わり、全体除去が無いという多きな欠点があります。
このデッキは、基本的に1:1交換を取り続けて相手の息切れを待つというのが基本的な戦法になります。
どういうタイプが一番良いかは、最低でも最初の大会の結果を見てみないと難しいものがあるんですけどね。
環境の速度に合わせてコントロールは作られるので、基準となる速度が不明瞭な今は中々デッキの形も定まりません

軟泥の変化ビート

C*22
雲ヒレの猛禽*4
実験体*4
若き狼*4
絡み根の霊*4
ラムホルトの勇者*4
練達の生術士*2

I*10
送還*2
急速混成*4
シミックの魔除け*4

E*4
軟泥の変転*4

L*24
繁殖池*4
内陸の湾口*4
シミックのギルド門*4
森*10
島*2

思いついて10分くらいで出来ました!
本当はこういうの出来たって言わないんですけどね!
まぁチラ裏なんで、思いついたアイデアを適当に書きつらねていってます。

今回のは軟泥の変化に注目したデッキです。
ご存知のように、進化2体+軟泥の変化で2マナで2/2トークンがいくらでも出せるようになります。
進化が多ければ多いほどトークンのパワーは上がっていき、練達の生術士がいればそれだけで最低スペックが3/3から4/4、5/5、6/6と強くなっていきます。
最も、軟泥の変化自体が4マナ、起動が2マナと6マナもかかりますし、場に+1/+1カウンターが乗ったクリーチャーもいる必要がある為、中々に大変です。
上手く扱えれば非常に面白いカードなんで、誰か上手く作ってください!

GTCTOP10

毎度恒例の。

10位:昆虫の逸脱者
とらうお一押しのカード。
ワンパンマンですよワンパンマン!

9位:オルゾフの魔除け
モード2が最高。白黒ビートダウンがあるなら、確かに4枚近く使われてもおかしくないだろう。
個人的には、エスパービートダウンという形が一番強そうだと思うけど

8位:ディミーアの魔除け
無難に強い。
使いやすくて腐らない、特筆すべき点は無いけどお高くまとまっていて実にチャームらしい強さ。

エスパーコン作るならとりあえず入れておけ系
7位:オレリアの憤怒
トリココントロール期待の1枚。
デッキに2枚くらい積んでみると、あまりにきついときはフォグに、そうでないときはインスタントのX火力にと大活躍。コントロール相手の打ち消し合戦でも、ただの火力がマスカンになってくれるため働きは十分。

6位:ボロスの反抗者
対ビートダウン専用クリーチャー。
こいつが立っていれば地上の全てが止まる。タフネスは低いため火力で簡単に落ちるが、ダメージレースにだけは負けたくないという気持ちが見て取れる

5位:前線の衛生兵
大隊発揮で対ビートダウンにおいて最強になる。
また、数を並べる系デッキにおいて苦しかった忌むべき者のかがり火や、DOJが無くてきつい!啓示で持ってきたい!を封じれる。
何は無くとも最低限のスペックは持っているため、中々使いやすいのではないだろうか

4位:幽霊議員オブゼダート
コントロールが嫌いな人は魂の洞窟を入れてこれを使うと良い。コントロール使いを絶望させられる。
最も、こいつ自身はインスタント除去には無力。何も無い状態で肉貪りを受けたりしてしまうと苦しいので、相手が黒を使っている場合は最低限貪りはケアしてだそう。
それさえケアしていれば、コントロール側は最低でも2枚のカードを使ってでしかこいつを対処できない。
一方、ビートダウン相手にはちょっと難しい。
これを出して返しのターンで死なないというのであれば、牙よりも強い場面は多いと思う。
ただ、ブロッカーとして運用するにはちょっと頼りないので、うまく使ってやりたい。
構築での問題点として、その指定の濃さがある。白黒ゾンビデッキという風に使うには、白白がきついし魅力的な土地である礼拝堂を採用しづらくなってしまう。かといって、重いデッキに組み込むにはブロッカーとして運用できない点で魅力が曇ってしまう。こいつ自身は相当に強いが、うまく使うには相当難しいだろう。
まぁでもどうせ新弾発売して3~4週間目にコントロールの天下になっているので、その辺りで洞窟とこいつを使って大会に出てみよう!

3位:肉貪り
来てくれてありがとう!これで2マナの使いやすい除去が2種類になったよ!
単純に除去の選択肢が増えたのはあまりに大きく、こいつ自身はぶっちゃけそこそこどころかTOP10に入れるか悩む性能だけど凄く嬉しかったので3位にしてみました。
2位:ボロスの魔除け
物凄く強い。とはいえ、最初見た瞬間の絶望感に見合うだけの使用率を誇るかというと微妙。
ボロスやナヤビートダウンが積むのはまぁ強いけど、一番はトリコトラフトあたりが使ったとき。
環境にビートダウンが多ければ多いほどトリコトラフトがこれを使う率が減っていくので安心できるが、コントロールが増えていけばいくほどこのカードが多くなり、コントロールが殺されていく。
つまりまぁ、コントロール殺しな一枚。まぁ同系でも破壊されないモードや最後の一押しには相当の使いやすさがあるので、何も考えない系のビートダウンに使っても強いでしょうね

1位:ドムリ・ラーデ
これもコントロールが絶望する系の1枚。
早急に対処しなければ致命的にアドバンテージを稼がれていくが、コントロールがこれを対処するには結構な努力を必要とする。
基本的には1ターンと1枚の損失を持って対処する為、非常に厳しい。
対処が遅れれば遅れるほど損失は大きくなっていき、やがて取り返しがつかなくなる。
また、ビートダウン同系にも効果的というは魅力。
-2が非常に強力なので、こいつは是非長生きさせてやりたい。
3マナの癖にかなりのハイスペック。
最も、そのスペックの高さ故デッキ構築に縛りが出来てしまうのが欠点。
うまくこの欠点を補った赤緑系のデッキが出てくれば、こいつは環境で最も使われるPWになると思う。


という事でGTCTOP10でした!
ダスクマントルの予見者はそれ自体のカードパワーは高いため、うまくあったデッキと環境があるなら活躍してくれるかも知れませんね

練達の生術士デックウィン

C*24
東屋のエルフ*4
アヴァシンの巡礼者*4
聖トラフトの霊*4
ケンタウロスの癒し手*2
練達の生術士*4
修復の天使*4
スラーグ牙*2

I*8
中略*2
シミックの魔除け*3
セレズニアの魔除け*3

S*4
未練ある魂*4

L*24
繁殖池*4
寺院の庭*4
神聖なる泉*4
草生した墓*4
氷河の城西*4
ガヴォニーの居住区*2
森*2


パッと思いついたので。
生術士は正直強くないと思ってたんですけど、回りから強い強い言われたのでどんな形が強いのかな、と考えてみてとりあえずこんな感じはどうなのかという感じで

エスパーコン

C*5
瞬唱の魔導師*3
破壊的な逸脱者*2

I*22
悲劇的な過ち*3
肉貪り*3
究極の価格*2
ディミーアの魔除け*2
中略*3
雲散霧消*2
熟慮*3
禁忌の錬金術*2
スフィンクスの啓示*2

S*2
終末*2

A*3
オルゾフの魔鍵*3

P*2
ヴェールのリリアナ*2

L*26
湿った墓*4
神聖なる泉*4
神無き祭殿*4
水没した地下墓地*4
氷河の城西*2
孤立した礼拝堂*2
ネファリアの溺墓*1
幽霊街*1
島*2
沼*1
平地*1

環境が変わればとりあえずエスパーコン!
ようやく土地もそろってやりやすくなりましたね!
破壊的な逸脱者はかなりやる子なんじゃないかと期待しています。
使ってみないとわからないと思いますが、魅力は状況次第ではワンパンで倒せる破壊力。
5ターン目に置かなければならないという状況ならブロッカーとしてはほぼ信頼できないのはマイナスですけどね。
5分で考えた系なんでマナベースとかむっちゃ適当ですが、除去やPWの選択を環境次第で変更し、それにあわせて土地も変えていくのでまぁとりあえずな感じで

ドム人間

ついに出ましたGTCのフルスポイラー!
という事で第一弾は末裔の道・ドムリの2種類をアドバンテージエンジンとした人間ビート。
とにかく数を並べて殴る事しか考えてないです

C*32
アヴァシンの巡礼者*4
実験体*4
教区の勇者*4
アヴァブルックの町長*4
炎樹族の使者*4
小村の隊長*4
ケッシグの不満分子*4
前線の衛生兵*4

E*4
末裔の道*4

P*4
ドムリ・ラーデ*4

L*20
寺院の庭*4
聖なる鋳造所*4
踏み鳴らされた地*4
魂の洞窟*4
断崖の避難所*1
森*3

1ターン目に教区の勇者から2ターン目に炎樹族から展開が最高の形かな。
2ターン目にドムリ・末裔の道はコントロール相手にはゲロ吐くくらい強そうですけどビート相手には弱そうな動きですねー

虫メイガス

あけましておめでとうございます。
自分のやる気があまり無いので更新も途絶え途絶えになっているこんなブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。
今回は、GTC情報を見てニヴ・メイガスの精霊が使いたくなった為、ニヴメイガスのニヴメイガスによるニヴメイガスの為のデッキ、虫メイガスを紹介します。

C*10
ニヴメイガスの精霊*4
秘密を掘り下げるもの*4
瞬唱の魔導師*2

I*29
送還*4
信仰の盾*4
ミジウムの外皮*4
素早い正義*4
一瞬の散漫*2
払拭*1
思考掃き*4
中略*4
戦慄の感覚*2

S*1
巧みな回避*1

A*3
ルーン唱えの長槍*3

L*17
神聖なる泉*4
氷河の城西*4
アゾリウスのギルド門*4
島*5

何のひねりも無く、ニヴメイガスをでかくして相手を倒そう!デッキです。
インスタント・ソーサリー合計30枚入っていますので、秘密を掘り下げるものも結構な確率で変身します。
問題は、あまりにクリーチャーの線が細いこと。
なので、安全が確認できない先行のうちは1ターン目は土地を置くだけにとどめ、2ターン目にメイガスor虫を出すというプレイングになります。
勿論、手札に後続が1体でもいれば先に出しちゃってオーケーです。
後は、メイガスか怪奇蝿男を信仰の盾やミジウムの外皮で守り続けて殴りきりましょう!
あまりにあんまりなデッキですが、それなりに面白いので一度遊んでみてください。
僕も明日のFNMで遊んでみようと思います!多分面白いはず!
実はまだ一度も回してないのでもしかしたら面白くないかもしれません。でも、脳内で動かしたらニヤニヤ出来たので信じて使ってみてあげてください。

ちなみに、ナベのデッキ全部2マナ以下縛りで関東ファイナルズに行く!というつぶやき見て脳裏に閃いたデッキでもあります。彼は結局ねずみグリクシスで出てましたが、そのときのコメントの「最近のカードは強いから勝ち手段なんて極論では何でもいいんだよね」はまさにそうだと思いましたね!
このデッキには何にも当てはまりませんが
プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。