スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレリ雑感

どうも、深夜プレリリースに行ってきましたとらうおです。
選択ギルドはディミーアで、途中ボロスに負けて4-1で合計12パック貰いました。トップレアは軍勢の忠節者で神話とか土地とか1枚も見ませんでしたがね・・・

で、プレリリースについて。
まず、特典で貰えるカードについてはディミーア最強はほぼ間違いないと思います。
細かい使い方が出来るという意味ではグルール、シミックも中々のものですが、特定の除去が無かった時そのままゲームに勝てるという意味で、ディミーアの右に出るギルドは多分ありません。
という事で自分はディミーアを選び、その戦略は上手くいったんですけども、色々やった結果を見るならボロス・グルールが安定して強いかな、と思いました。

ディミーアはとにかく逸脱者が強く、これを毎回引いていれば多分負けません。が、周りを埋めるカード、というか低マナ域のクリーチャーの質がとにかく悪く、忌まわしい光景といった優秀な除去が剥けないと非常に苦しい戦いを強いられます。というか、忌まわしい光景無いと無理だと思います。
コンバットトリックが非常に多いこの環境で、相手の行動を見てから何にも邪魔されずに唱えられる忌まわしい光景は本当に強い。肉貪りもコストが軽いですし、優秀。
他にも、黒は除去の質がとにかく優秀なので、上手く除去コンとして成立した場合のパワーは半端無いです。
自分は忌まわしい光景2枚、肉貪り2枚、殺意の凝視1枚、死の接近2枚が取れてい上に、逸脱者2枚とワイトとかなり安定した強さが手に入ったのでこの結果になりました。
ディミーアはシミック・オルゾフにタッチしやすいというのがメリットなので、そういう事を考えても中々の物だとは思います。
ディミーアを選ぶ事は決して悪く無いというか、多分かなり強いほうだと思います。
でも、今回やってみて感じたことは、ボロスが一番じゃないかという事でした。

元々、ボロスはブードラでは最強の一角だと思っていましたが、シールドでは低マナ域のクリーチャーが上手く集まらないと無理じゃないかと思っていました。
が、そもそもコモンに優秀なアタッカーが山ほどいる上に、赤単色でのブラッドラッシュもあり、それ以外のコンバットトリックも充実し、コモンの確定除去もありとかなりのもの。
プレリレアも優秀ですし、何より除去に強いというのが大きいです。
大隊という性質上、数を並べる事にこそ意味があり、低マナ域にクリーチャーが集中します。
そうなると、大降りな除去では対応しきれず、ライフをどんどん削られていってしまいます。
この環境、全てのギルドが殴る事が意味を持つ何かを持っています。程度の違いこそあれ、どのギルドもクリーチャーを並べて殴るという結果は一致しています。速度が違うだけで。
そしてまた、この環境はブロッカーが非常に少ないです。安定して何かを止めれる壁、3マナ以下の壁というものが貴重です。
そして、ボロスは速度が一際早いギルドで、登場したブロッカーに対して一方的に超えることができるブラッドラッシュというキーワード能力も同時に持っている為、止めるのが非常に難しい。
変に組まれない限り、ボロスはシールドでも安定して強いものだと思い直しました。

という事で、散文的になりましたが自分はボロスが総合的には一番強いんじゃないかと思っています。
次点ではディミーアだと思っていますが。
まぁ、どのギルドを選んでも残り5パックによって何をするかは換わってしまうので、そこまで考えずに楽しんでくるほうが良いとは思いますけどね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。