スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTCブードラ点数表

10点満点。
基準
10:何があっても取る。3パック目に剥いて色が全くあってなくても無理してでも使いたい
9:超強い。使わなくても使われたら負けるレベルなのでカットしたい。多少色きつくても無理やり入れる。
8:色があっていれば絶対に使う。流したくは無いが、他に有用そうなのがあればカットしなくてもいいかな
7:色があっていればまず使う。他に何もなかったらカットする。
6:色があっていれば入れたい。ただ、デッキの方向性にあっていなかったりしたら使わないかも。
5:色があっていれば入れるか悩む。入れない事もある。大体7~8手目くらい?
4:あんまり入れたいとは思わないが、入ることもそれなりにある。サイドボードとしてなら強いかもしれない
3:これがデッキに入るようなら弱い。もしくは、完全にサイドボード用。
2:これをデッキに入れるようなら完全に失敗。サイドボードとしては見れなくもないか。
1:ゴミ

黒編。
追記からどうぞ!
コモン
欄干のスパイ 6点
4マナ飛行2/3という最低限のスペックはあり、能力も墓地回収の暗号がある事から、自分に向けて撃つことで潜在的なアドバンテージを得ることも出来る。
勿論、ワイトや除去などのサポートやライブラリーアウト戦略の手助けなど中々悪く無い働きをしてくれるはず。

聖堂の金切り声上げ 6点
こいつもまた、最低限のスペックを持ち強請を持っている為、とりあえず入れておけ系カード。混成体と相打ち取ったりフェアリー止めたり、飛行戦力として最低限の働きをしてくれるのでどのデッキに入れても困らないからとれる時にとりあえず取って持ってたらとりあえずデッキにいれよう。

汚染された地 2点
ま、まぁ・・・相手が4色とかやっていれば使えることもあるんじゃないですかね・・・?

死体の道塞ぎ 5点
デッキによってはグッドカード。おなじみの3マナ1/4防衛勢。
聖堂の護衛と比べると、入るデッキは選ばれてしまうが、3マナでの地上の壁としてはほぼ最硬。接死を持てるというのが地味に良くて、複数ブロック時に一方的にシャクられるという事を減らせる。
特にライブラリーアウト戦略に行っている時に強い。

死の接近 5点
除去。とはいえ、ディミーア的デッキでなければ相当に使いづらい。
タッチ黒でライブラリーを削る手段が一切無く、除去も殆どないから除去枠としてこれを入れよう!では思うように仕事をしてくれる事はあまり無いだろう。
逆に、ライブラリーアウトでなら1マナの確定除去とスーパー性能に。
まぁ、何も無くても後半には-2/-2か-3/-3くらいの修正を与えることができたり、ブラッドラッシュ使うとそいつしんじゃうよ^^みたいな感じで運用する事も出来るので、除去として頼りにしないように意識しておけば悪く無いカード。

肉貪り 5点
必ず1:1交換ができる2マナの除去だが、テキストには対戦相手がコントロールする最も弱いクリーチャーを除去してそのタフネス分回復させると書いてある。つまり、大隊系には弱いしエンチャントが突いている奴やブラッドラッシュしてる奴は倒せ無いし、強いクリーチャーがいてもそいつを対処することは殆ど出来ない。そんなカード。
とはいえ、除去は除去だし状況次第では有効に機能してくれる。
ディミーアのように、あまり盤面にクリーチャーを並べるデッキでないとか、他に大量の除去を持っているとかそういうデッキでなら非常に強力。
どのデッキにも入れても強いという訳では無いが、カードパワー自体は高いのでうまく使おう。

忌まわしい光景 7点
近年まれに見る性能のコモン除去。
ダブルシンボル4マナという重さが唯一の欠点だが、それ以外はすばらしい。
ライブラリーを削るのも、地味に他のカードの機能を助けたりしていて、それを意識していないデッキでも十分。
タフネスやらなんやらを気にしないので、対戦相手のブラッドラッシュを見てからゆっくり確実に対処できる。
死体の道ふさぎあたりで盤面を固めながら、突破しようとエンチャントしたりブラッドラッシュした奴をきっちり対処出来れば大体勝てる。
除去は正義。

排水路潜み 5点
まぁ最低でもクマだし、お世話になる事はあると思う。
接死持てたら格好良いね

ディミーア家の恐怖 4点
重いのに3/4とは何事か!
呪禁持つって言われても、1マナかかるなんてそれちょっときつい。

真夜中の復活 6点
複数回使える可能性のある使者再生。
一度暗号誘発させるだけで勝利にかなり近づけるカード。
ブラッドラッシュとも相性良いし、ライブラリーを自分で削って言っても強い。
相手が何の気なしにこちらのライブラリーを削った恩恵を受けることもあるだろう。
基本的に強力なカードなので、対戦相手が黒を使っている場合、出来るだけこいつをケアしよう。

影小道の住人 4点
暗号誘発させたり、打点を通したりするのには悪く無い。
が、いかんせんこいつ自身はパワー不足。
うまく使えたら強いかもしれないが・・・。

影切り 5点
5マナと思いが、一度暗号誘発させれば6点と物凄い速さで相手のライフが減っていく。
鍵達人あたりに暗号するとやばい。

石板通りの悪漢 4点
3マナ2/2といささかパワー不足。
ブロックするたびに手札は減っていくが、2点のダメージが重要になる頃には大体手札は無いはず。
これを使うなら暗号をつけるなりなんなりして、相手がブロックをせざるを得ない状況を作るか、ボロスにタッチするなりして2点のライフが早いうちに大きな意味を持つようプレッシャーをかけていこう。

組織の処罰者 5点
4マナ3/2とパワー不足な感はあるが、強請のおかげでダメージレースには結構貢献する。
ノーガードでの殴り合いでは結構やる奴なので、デッキに入っても悪くは無い。

アンコモン

死に際の願い 3点
こういうカードがうまく使われたところを見たことがない。

門道の影 7点
とりあえずシェイド。黒が濃ければ濃いほど強さを増し、門が多ければ多いほど強さを増す。とりあえず強いよね。

集団疾病 3点
この環境では相当に弱い。
一応、ディミーア暗号トークンを打ち殺せたりするので、あれが2枚入ってたりする相手には使えなくは無いか。
ドラゴンの迷路が発売した後のドラフトでは、ナイスサイドとしてセレズニア系におそらられるかも知れない。

殺意の凝視 7点
シングルシンボルで使いやすい除去。
除去は正義。

精神的蒸気 4点
不安定な精神腐敗。うまく機能しても、精神腐敗より強いことって実はあんましない。
ただ、精神腐敗は3ターン目に即座に撃ってもあまり強くなかったけど、こいつは即座に撃っても殴っていける状況なら強い。
もし重い相手が暗号がついている奴を止められなかったら、そのまま勝てちゃうかもしれない。

スラルの寄生虫 6点
1マナ強請持ち。それだけで大分強い。

地底街の密告人 5点
3マナ2/3の平均的スペック持ち。
ライブラリーアウトでなら割とえぐかったりする事もあるが、中々難しい。

煙の精霊 6点
6マナダブルシンボルで3/3といささかサイズは頼りないが、能力はかなり強力。
場に出ることさえかなわなくなったり、パワーが0になって無力化されてしまう飛行クリーチャーはかなり多い。

第6管区のワイト 7点
特に相手のラブラリーを削ることを考えなくても、2マナ3/3くらいにはなる。
ライブラリーを削る手段が色々あったりすると、2マナ5/5どころか10/10になる事も。

レア

墓所の怪異 7点
4マナ2/2と頼りないが、大体次のターンには7マナにたどり着くのではないだろうか。
4ターン目にきちんと出せれば、5ターン目に強請ながら相手の倍の速度で展開し、一気に盤面を有利に持っていけるはず。

オーガの貧王 8点
こいつ自身は微妙なスペックだが、接死ブロッカーがじゃんじゃん生まれてくるのは勘弁。

陰鬱の始源体 8点
7マナとぎりぎりのマナ・コストだが、場に出れば半端無いクロックを刻みながらもう一体相手の墓地の最強のカードを召還してくれるので、まぁ大体勝てると思う。

地底街の疫病 4点
ぶっちゃけあんまし強くない。
暗号誘発しても、土地2枚サクられて精々手札1枚すてて、ライフが2点減るだけ。
3回以上誘発できるようなら、それこれじゃなくても大体勝ってる。
まぁ4ターン目とかにこれが唱えられたらやばい強いですけどね

虚無の王 8点
流石にお化け。対処するのもこのサイズだと厳しくて、出されたら大体負けちゃう。
むちゃくちゃ重いのが欠点なので、使う場合はこいつをフォローするようきっちり組もう。
限りなく9点に近い8点。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。