スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GP横浜

行ってきました。参加人数がめちゃくちゃ多くて、9回戦のち2日目に初日の続きの2回戦、その後にブードラという流れ。国内初のスプリットGPだったそうで、色々凄かったですね。

まずシールド。
貰ったプールは本当に強かったです。
レアは
踏み鳴らされた地
聖なる鋳造所
囁く狂気
魂の代償
演劇の舞台
でした。

デッキ
クリーチャー*17
1マナ
ヴァイパー、実験体
2マナ
爆弾部隊、スカルグのギルド魔導師。
3マナ
殺戮角、くすぶり獣*2、両棲鰐、戦心の歩兵、空騎士の軍団兵
4マナ
オルドルーンの古参兵、ゴーア族の暴行者、瘡蓋族の突撃者、ヴィーアシーノの軸尾
5マナ
要塞のサイクロプス、順応する跳ね顎
6マナ
鱗剥ぎの捕食者
スペル*7
強盗、闘技、軍部の栄光、正義の矢、ドムリ・ラーデ、オルゾヴァの贈り物、天使の布告
土地*16
踏み鳴らされた地
聖なる鋳造所
ボロスのギルド門
グルールのギルド門
森*5
山*4
平地*3

このデッキで1byeからの7-1。
1敗はパーフェクトボロスとでも言うべき7戦目にあたったデッキに。
終わってから聞かせてもらった話では、2マナパワー3が2体づつの4体、ギルドメイジ2体・真火の聖騎士、徴税理事2で2マナ粋9枚の上全てが完全な性能を持っていて、レア速攻ゴブリンが2枚あり、その他低マナ域にきっちりとコモンアンコがあり軍勢の結集が入らないほどの完成度だったそうな。
0byeから6戦全て2-0してきてるようで、そんなデッキだったらそうだろうなぁと納得してしまった。
ちなみに、3戦目にもつれ込みお互いダブマリからのトップの叩きつけ合いで、降って来た燃えがらの精霊にドムリを消費させられその上からのギルドメイジでGGでした。

そんなこんなで2日目。
2戦とも危うく負けかけましたが、何とか勝利で2-0。
10-1でドラフトへ


ちなみに、ドムリは1試合以外の全てのマッチで1回は出しています。
そのおかげで勝った様なものですね。
流石に、シールドも後半になってくるとデッキパワーでこちらを遥かに上回るデッキとあたるようになってきて、ドムリがいなければ危ういところでした。
その中で、試合全て3ターン目に出したときがあります。
とんでもない引き運だなーと喜ぶべき所で、事実それのおかげで勝ったわけなんですが。
合計で15回は+しているはずなのに1枚しかクリーチャー引けませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。