スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GCC

GCCに行ってきました。
使用デッキは盲従コントロール
参加人数は24人だかそんなもん。

1回戦目:赤単(KDMさん) ○××
1戦目:先手。2ターン目盲従から、相手の速攻生物が止まりゆっくりゆっくり吸い殺す。
2戦目:先手からきれいに動かれ、マウントを取られたまま起死回生の啓示にあわせて頭蓋割で負け
3戦目:1マリ。土地4スペル2でキープし、序盤に思うように動けず、起死回生の啓示にあわせて頭蓋割で負け。

2回戦目:ジャンドアグロ ○○
1戦目:後手。相手の速攻生物が盲従で止まり、貴種とか何にも怖くない。ゆっくりちゅるちゅるして勝ち
2戦目:上に同じく

3回戦目:ナヤ(先輩) ×○○
ドムリは必ず生物を持ってくる。何回起動しようとだ。
1戦目:後手。コントロールしきって後は吸い尽くすだけかなーと思ったら手札からゴーア族2枚飛んできて負け
2戦目:危険なPWや置物を打ち消し&リングできっちり対処し、吸い尽くして勝ち
3戦目:同上

4回戦目:ドランリアニ ○○
1戦目:先手。ビヒモス突然死が割りと盲従で防げてちょっと嬉しい。忌まわしい回収2回から両方とも牙+他生物+屈葬がめくれるも、クリーチャー並べてビヒモスを毎回リアニしてたので、アタック後にアゾチャで一体バウンスから耐えてライフをちゅるちゅるし、返しで全除去。
最後には盲従が3枚並び、圧倒的速度でちゅるちゅるして勝ち。
2戦目:真っ先に盲従を並べてゆっくりちゅるちゅる。全除去した後に天使だされるも、ライフレースではこちらが有利で勝ち。

5回戦目:バントタッチケッシグコントロール ×○○
1戦目:後手。4マリ。頑張ったけど流石に無理でした。
2戦目:相手土地2でストップ。ゆっくり5マナジェイス着地して0を4回起動で勝ち。
3戦目:魔女封じの宝珠・真髄の針と対策カードが豊富にあったのでジェイスサイドアウト。サイドの勝ち手段として生命の杯を追加。からの序盤動かれ、牙でライフを得られてケッシグ置かれて厳しい闘いだったが、幽霊街でケッシグはきっちり割り、啓示合戦を制しゆっくりゆっくりライフを吸っていく。しかし、残りライブラリー12枚ほどでも盲従が1枚しか引けてなくつらい戦い。やっとの事で2枚目を引いてきてから、勢いよくライフを吸い始める。そしてエクストラターンに入った頃、3枚目の盲従からライフを30までに引き上げ、杯変身。
魔女封じの宝珠を拘留の法球で追放し、変身した杯と盲従のドレインで勝ち。

という事で4-1でした。
朝、寝坊してデッキをその場で組みサイドボードがぼろっぼろの状態でしたが、割と何とかなりましたね。
色々試してみて発見もあったので、もうちょいきちんと調整していきたいと思います。

そして昨日の本厚木FNM。デッキは変わらず、2-0-1でした。
サイドボードだけちょっとだけきちんと。ただし、スフィンクスの啓示を家に忘れてしまうという大ポカをやらかし啓示3枚で変わりにガーゴイルがメインに。

構築
36-11-4
リミテ
39-9-1
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。