スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DGM深夜プレリ

FNMとか行かず深夜プレリ行ってきました。
選択したギルドはアゾリウス。隠しギルドはディミーア。
みんな大好きエスパータッチ赤緑ができました。

門が
アゾリウス*3
ディミーア*1
ボロス*1
ラクドス*1
ゴルガリ*1
の合計7枚。青門番*2、黒門番*1に緑黒融合と赤黒融合を1枚づつといった形に。
導き石も大量に出たので、サイド要因として取っておきました。
2/4というサイズが思った以上に強く、それらがCIPでアドバンテージを取って出てくるのが凄かったですね。
デッキのクリーチャーの質は決してよいものとはいえず、マナカーブの頂点に立つのが5マナ3/1飛行先制の鳥。
その代わり、除去は中々に優秀でレアで宝球があり、走者止め・忌まわしい光景・ディミーアの魔除け・門番の5枚。
門番で戦線を十分に支えられ、1対1、または1対2交換で倒された門番を復活暗号で回収する動きを何度も目にしました。
そんな感じで6-0。
環境は決して遅いという訳では無いと思いますが、前回ほど早いという事もなさそうです。
きちんと除去があれば、門番を中心とした構築で十分に闘えそうでした。

という事で、商品で貰ったパックでDGM,GTC,RTRのドラフト。
門7枚をかき集めた門デッキで3-0でした。
GTCでは門の維持・シェイドの2種類の強カードがある為、そのどちらかを確保できれば無理やりにでも門を集めていく価値はありそうです。
DGMでは無理に門を集めず、門番や優秀なカードをきっちりピックし、GTCでデッキを見定めてRTRで足りない部分を埋めるという形にすれば、中々に強いアーキタイプとして成立する気がしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。