スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3色

んで次。
エース面での選定について。

まず、赤・黒・緑を使っている以上、3種類のエースが選択できます。
このうち、515というサイズを持っているジオッコは、対エースという点からも3積み必須。
ということで、残りのどちらのエースを入れるかでした。

選択肢はいくつかあって、
緑エース2枚いれて、サイドに赤エース
赤エース2枚いれて、さらに緑エース1枚。サイドに赤エース1枚。
両方2積み
等など。
ただ、エース積みすぎてのデッキの動き阻害してしまうので、自分の中では多くて6枚という結論に達しました。
んで、結局最終的に考えたのが
赤2+緑1
緑2+赤1
赤2のみ
の3択。
緑エースの強さとして、まず対ユニット性能の高さ。
これと機運があれば、まずそこらのユニットには負けません。
つまり、6枚で非常に優秀なブロッカーに、7枚で非常に優秀なアタッカーになれるため、是非欲しいカードでした。
でも最終的には入りませんでした。
一番の要因は、シャザビーを倒せないこと。
黒エースならば、機運1枚あれば相打ち。
赤エースも、7枚寝かせられれば機運1枚or破壊工作でも相打ちが可能。
しかし、緑だと機運+破壊工作or破壊工作*2という非常にシビアな形でしか対処が出来ません。
勿論、シャザビー以外を考えるのであれば、対赤としては最高に近いエースなんですけれども。
当初、シャザビーが出る前までは、緑エース2積みも純分ありだと考えて作っていたんですけど、あれが出た瞬間に多くて1積みのカードになってしまいました。
結局は、指定2というのもあり、黒3の赤2という形で落ち着きましたねー
アルヴァトーレを入れたい上、結局緑指定2は必要なので問題ないと思うかもしれませんが、月面を採用している都合上、入れ変えたいときに自由に入れ替えられないというのは辛かったんですよね。
緑ヴァリ2枚張っていれば問題は無いんですけど、そもそも緑ヴァリ自体が非常に強いカードなので、あまり場に出したくないというのもあるんですよね。
基本的に、緑指定1はヴァリで、もう1は月面という形が理想なんで、フットワークの重さからも抜けてしまいました。

後は、オペレーションですかねー
機運が対赤という点で必須になったのがあるのと、タイムリミットの数の調整くらいかな。
リミットは非常に強力なんですが、トーレもリミットに求められている役割をある程度果たしてくれているので、メインは1枚のみになりました。
リミットが入っている大きな理由は、シャザビーとガンダムチーム。
その両方共をトーレでほぼ対処可能な為、とりあえずは1枚。
ただし、ガンダム系にはシーブックがあるし、赤にはテキスト無効等もあるわけだし、万が一白とあたった時のことや追加の除去カードの位置づけがあるので、サイドに+1枚くらいが妥当かなーと思ったわけでした。
そして、このリミットの枠との争いでもっとも悩んだのが、司令部ですね。
今はメイン2枚追加1枚ですが、メイン3枚も十分にありだと思います。
このデッキの理想的な流れとしては、4ターン目前後に輝いてリセットして、エースでアドを稼ぎつつゆっくりコントロールをして場を掌握するといった流れです。
ただ、4ターン目にきっちり毎回輝きを打てるわけではないし、ユニットは殆どありません。なんでうまくコントロールしても序盤に殴られていれば、終盤、戦闘配備持ちにやられてしまうことも良くあります。
ということで、司令部を引くことが前提となる試合が非常に多いんです。
別に、回復のカードでもあれば話は別ですが、そういうわけでもないんで、司令部3積みはありだと思った次第でした。
ただまぁ、やっぱりかさばるのはありますし、中速以上のデッキ相手には別になくても問題ないことが多いので、やっぱり2枚でいいかなーと。
それにまぁ、2枚でも大体の場合は引けるんで。
エース強いですよね。
ということで、司令部はメイン2枚に収まったのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。