スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F90デッキレシピ

U*18
北極基地*2
ガンダムF90*2
ガンダムF90M*2
ガンダムF90S*3
ガンダムF90Ⅱ*2
ガンダムF90ⅡI*3
ガンダムF90(A.D.S.混合装着時)*2
ガンダムF91(ハリソン機)*2

CH*6
イーサン・ライヤー*1
ストナージ・メドッソ*1
シーブック・アノー(アンチャッチャブル)*1
クワトロ・バジーナ(破壊無効)*1
アムロ・レイ(回復)*1
刹那・F・セイエイ*1

O*2
カタパルト*2

C*14
急ごしらえ*3
政治特権*2
再結集*1
周辺警護*3
戦いに戻る理由*3
宇宙が呼ぶ声*2

G*10
青基本G*7
黒基本G*1
ホワイトベース隊*2

サイドボード
ZプラスC1型*2
νガンダム*1
ガンダムF91(ハリソン機)
ガンダムF91
身勝手な懇願*1
豪雪地帯*2
つなぎとめる楔*1
凌駕*1

こんな感じでした。
前回のとの大きな変更点は、
生F90の追加
キャラ数の大幅な増加
の二つです。
生F90は、自分自身で換装テキスト持ってないので2枚以上は過剰だと思い入れないようにしてました。
なんですが、F90の核はⅡIです。
これ引けないとほぼ勝てません。
んで、サーチ力に乏しい青単では引けずに負けるという事が良くありました。
なので、サーチ力の底上げとして2枚に。
また、4ターン目に換装元を出し、きっちり相手の攻撃を防ぐという役割においては最も適しているカードでもあるので。
青赤とか考えると、相手の場にいる分には物凄く厄介なので、転向で処理されやすいです。
でも、他のF90奪うよりも明らかに被害が減るんですよね。
かといって他のF90奪っても同じ奴が出てくる可能性があるのでこいつ無視できませんし。
というような感じで、相手の注意も引いてくれました。えらい。
キャラクターの増加に関しては、再結集のパワーの増加もそうなんですが、やっぱりエクシアを意識しました。
Iのテキストでダメージを与えられないと回復出来ないので、エクシアの存在を考えただけで相当きつくなってしまいます。
ということで。
後、回復アムロはIが引けなかった時の最後の手段的な役割でした。
+Sにつけてイーサンで7ダメージとかも。
それから、ダメ判に攻撃通せること確定してから再結集撃って回復とかも何回かやれました。
強かったです。

ちなみに、サイドは対コンボデッキ・対青赤・対白中を意識しました。
Zは完全にコンボデッキ用で、ハリソンは速攻+青赤。
楔は白と青赤に対してで、凌駕は対白。
懇願は白と緑に対しておもに使用。
豪雪地帯は速攻と青赤。
最近の青赤はサイドにも連携が入ってないタイプも見かけますし、またあってもF90を知らない人だとサイドから入れることが少なかったりします。
なので、貼られたらそれまででいいやー的な考えで母よ大地に帰れは入れませんでした。
後、オペレーションが転向くらいしかないだろうなーという考えで、豪雪地帯は活躍できると思い2枚です。
2ターン目に貼れるので、警護されにくいこともありますし、またされてもとりあえず相手のG事故発生率上がったからいいやー的な感じでした。




・・・・・・正直このデッキ、今の自分から見ても電波入ってると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

F90自体が電波だwwwなんて言ったら話にならないけど、どっからどう観ても再結集が電波の中心ですね。

八月上旬に23段発売するから、おそらくGTの時には解禁では?
でも何がなんでもGTはF90で突っ切れ!

No title

そういえば、GTの前でしたね・・・23段発売。
環境に変化なければF90と書いたんですが、面白そうなカード出ればそっちに流れるかもですw
プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。