スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヴァシンの帰還TOP10

さて、アヴァシンの帰還のフルスポイラーが公開されたという事は、毎回おなじみ(にしたい)新エキスパンションTOP10の時間だ!
もっとも、全カードをじっくり眺めたわけでは無いし、1枚1枚丁寧に考察した訳では無いから信憑性に期待されても困るけども。
それでも、とらうおというプレイヤーが何に注目していて、その理由は何かという事は分かるわけだから、何かの参考にはなるかもしれないね。
そうなって欲しいと思ってレビューしますよ

10位:悪鬼の血脈、ティボルト
酷い評価を得ているカードだけど、自分はこいつを評価してるよ。
まるで見当外れかも知れないけど、それでもこいつをTOP10に入れたかった。
2マナのプレインズウォーカーというものには、それだけの価値があると思う。
それに+1の能力は決して弱くない。
前の記事でちょっと書いてあるから、ここではあまり多くは書かないけどね。
欠点を挙げるなら、場に出た時は+1の能力以外選択できない選択肢の狭さと、ダブルシンボルという扱いの難しさ。
2ターン目に出すことでその性能を最大限に発揮できるくせに、2ターン目に出し辛いコスト。
本当ならこいつを使ったデッキは4色・5色にしたいのに、それをさせてくれないのはむずがゆいね。
まぁ、もしこいつが(1)赤だったらやばかったと思うけど。

9位:グリセルブランド
まぁ何も言わなくても分かるよね。
書いてあることが全て。重さ以外完璧なら、その重さをどうにかできるデッキで使えば良い!

8位:修復の天使
個人的に物凄く好きなカード。
4マナでシングルシンボルで瞬速で3/4飛行でブリンクが出来る。
書いてある事全てが強い!
ブリンクできなくても十分なスペックだし、例えば刃の接合者をブリンク出来ればこいつは実質4マナ6/7だ。
高原の狩りの達人をブリンクしても良いし、一度死んでしまった不死を死んでいない状態に戻すことも出来る。
酸のスライムのようなCIP持ちを使いまわせるし、相手の除去に対応してそれを交わすことも出来る。
まさに汎用性の塊のようなカード!
残念ながら、現在あるデッキにこいつをポンッって入れても強いというデッキはあまり無い気がするけど、ちょっと構成を変えれば活躍しそうなデッキはあるし、こいつの為にデッキを作りたくなるくらいこいつが好き!
マイエンジェル!

7位:灰口の悪魔王
4マナ5/4飛行不死。
それだけ書くと圧倒的過ぎるスペックだけど、勿論デメリットはある。
場に出た時クリーチャー1枚を生け贄に捧げなければならないと、苦しすぎるデメリットだけど、それを軽減できるデッキがある。
ゾンビデッキは今まで、ファイレクシアの抹消者を4マナ圏のクリーチャーとして採用してきた。
だけど、こいつは確実にそれより強いと思う。
飛行で不死で5/4だからね。
そして、ゲラルフの伝書史や墓所這いなんかを生け贄に捧げればそのデメリットはとても小さいものと感じられるはず。審判の日を使うデッキを相手にするなら、最初に伝書史を生け贄に捧げなければ、フルタップの相手を殴り殺してくれるはず。
まさに、ゾンビデッキのためのクリーチャーだと思うね!

6位:奈落に住まう騙し屋
2マナ4/3はさすがに強い。
何が強いって、今の環境こいつを殺せるカードがあんまし使われて無いという事だよ!
こいつを殺せる何かが出てくる頃には、こいつは1回か2回殴ってるだろうし、こいつを積むデッキすなわちゾンビは、こいつを殺すものをリリアナや悲劇的な過ちでどかすことが出来る。
5/4が相手の場に行ってしまうのは非常に大きなデメリットだけど、こいつが有効に働けずに即死するなんて事は、そうそう無いはずだよ。そりゃ、青黒コンとかなら喉首狙いを積んでいるだろうけど、それだけだからね。

刃の接合者が入っているデッキは、そもそもゾンビデッキが積んでいる組み合わせだからあまり考えないほうがいいよ!

5位:僻地の灯台
強いね!4マナかけて手札1枚を入れ替えるのは悠長な気がするけども、それを悠長と感じないデッキ構築、つまりコントロールにこそ輝くカードのはず!
青赤コントロールなんてのも出来るかも知れないし、グリクシスコンも手に入れた1枚だよね。

4位:天使への願い
タイムウォークとか何とか言ってるけど、これはそれより絶対に使われる奇跡だと信じてる。
エスパーコンに是非積みたい1枚。
7マナ8/8だって悪く無いし、5マナ4/4だってダメではない。9マナ12/12は強いし、奇跡で発動したらもう奇跡だ!勝った!第三部完!

3位:月の賢者、タミヨウ
まぁ誰でも思いつくけど、未練ある魂だよね。
正直、こいつはコントロールに積んでも強くないと思ってる。でも、エスパーコンはもはやコントロールであってコントロールじゃないんだよね。いや、確かにコントロールの枠組みだけど、なんというか、軽い除去や打消しで相手の動きを阻害して余ったマナでカードを引いて、土地を並べて、相手の勝ち筋を薄くしてからフィニッシャーを出して勝つ、そういうデッキこそをコントロールって呼びたい。いやまぁ、自分のコントロール像なんてどうでもいいけども。
とにかく、エスパーコンには入れて強い。5マナと5マナだからさすがにもっさりしてしまうけど、ギデオンとの相性は最強だし、DOJの後のこいつもさすがに強い。相手が返しに未練ある魂を使ったって、+で寝かして残り2になって-2で4枚引けるんだよ?強い!
まぁ、未練ある魂を使えるデッキか、もしくは青緑で使うといいんじゃないかな!

2位:鷺群れのジカルダ
5マナ5/5呪禁飛行は強い。まぁレジェンドだから今後の環境の活躍の仕方如何では信頼性が薄くなってしまうかもだけど、それでもこいつは強いよ。絶対に。
そして、こいつの本番は幻影の像とファイレクシアの変形者が落ちてから。
そうすると、こいつを対処出来るのは大型の飛行か装備した飛行かDOJ系のカードだけになる!いいね!
まぁでも、決してこいつは強すぎるわけでは無い。
殻に積むかって言われたら積みたく無いし、現状こいつを使うデッキは無いからね。
それになんだかんだで対処されるし、書いてある事以上の強さは無いし。

1位:魂の洞窟
さすがにこれはダメだ。何がダメかって、マナリーク使えないじゃん。
ケッシグがメインからこれを積むかどうかは難しいところだけど、少なくともサイドボードには積まれる。そして詰む。
まぁ、エスパーはカウンターやインスタントタイミングでの動きを諦めてタップアウトに近い形にして生き残っているから問題ないんだけど、デリバーが重い生物をはじけなくなったり、個人的に物凄く苦手だった青黒コンがオワコンになったりするんだから、その影響力はでかいはず。
デリバースピリットは元々カウンターが少なめだし、環境は、少なくとも最初の方はそういう方向へシフトするはず。
最も、カウンターが減れば今まで使われなかったカードが使われるようになったりして、それを弾く為にまたカウンターが積まれるというメタのサイクルは起きる気がするけど。
後、ボロスにとっては待望の1枚だよね。
個人的に、ボロスというのはマナベースの問題さえ解決されれば強いと思っていたんだけど、こいつは見事にそれを解決してくれた。
稲妻のやっかい者や士気溢れる徴収兵なんていう新しい戦力も獲得したし、きっとこいつのおかげでボロスが環境に現れるんじゃないかな。
ってか、士気溢れる徴収兵がカウンターされずに出てくるなんて、今までのコントロールでは悪夢以外の何者でも無いよね
まぁ、他にも色々使いたいデッキはあるはずだけど、とにかく、このカードは確実に環境に大きな影響を与えると思う。


という事で、とらうお的アヴァシンの帰還TOP10でした
ここには書いて無いけど、危険な賭け・終末・枷霊・ギセラに赤白ランドあたりはとても未来があると思う。
3マナのデーモ2種もワンチャンあるんじゃないかな!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。