スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンドコントロール

RTRスポイラーも残す所後4枚、赤緑黒のレア以上はもう出ないという事で、ジャンドカラーのコントロールを作ってみました

C*8
Deathrite Shaman*4
高原の狩りの達人*4

I*8
忌まわしい回収*3
ゴルガリの魔除け*2
究極の価格*2
飢えへの貢物*1

S*13
火柱*3
戦慄彫り*2
ミジウムの迫撃砲*3
Treasured Find*2
信仰なき物漁り*2

E*4
地下世界の人脈*4

P*2
情け知らずのガラク*2

L*24
草むした墓*4
森林の地下墓地*4
血の墓所*4
竜髑髏の山頂*4
森*3
山*5

環境も何もあったものじゃないのでとりあえず。
英語なのは日本語名がまだ出てないからですね。
Deathrite Shamanは1マナ1/2の墓地掃除エルフ。墓地対策をメインから行いつつ、ライフを得たりライフを失わせたりマナを伸ばしたりと万能感やばい人。
次の環境、失うものが殆ど無い所か得たものばかりのゾンビに対しても非常に有効な1枚で、ショックランドや地下世界の人脈でのライフロスの補填もしてくれます。
達人も同じくですね。スラーグ牙も非常に強いんでどうしようか悩んだんですが、とりあえずは見送りで。
ゴルガリチャームはとりあえずといった形で。
環境にタフネス1がどれだけいるかによるんですけども、強そうなの見てると結構タフ1多いのでまぁありかなーとお試し枠。忌まわしい回収は新Regrowsとの相性も期待しつつ、デッキにあまり入っていないクリーチャー探し兼墓地掃除エルフの弾肥しに、という感じですね。
火柱は現環境唯一のショック枠にして、対ゾンビにおいて最も有効な1枚という事で。
戦慄彫りもとりあえず入れておいて良い1枚だと思います。
ミジウムの迫撃砲は序盤~終盤にかけてその強さを発揮してくれるカードで、4枚積みたいぐらいですね。ただ、2マナの除去として旋律彫りや究極の価格も投入しており、入れすぎは良く無いという事で。
Treasured Findは新しいRegrows。忌まわしい回収や信仰なきもの漁りで捨てたカードや、使い捨てにならざるを得なかったガラクに加え、その状況で最も良いと思われるカードを墓地から1枚もってこれますからね。強い。
地下世界の人脈は、このカラーでコントロールを組もうと思わせてくれたカード。

聖トラフトの霊に対する対応が出来ないのが問題点というか、不安点ですね。
まぁそもそもどんな動きをするかも分からないので、実際にデッキにして回したら全くのジャンクの可能性も多々ありますが。
早く出ないかなー
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とら

Author:とら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
うたてめぐり
『うたてめぐり』はじまります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。